Welcome to the Sayanokuni★

さやのくにへようこそ☆43歳のんびり子育て、オススメグッズなんかを気ままに綴っています☆

【スポンサーリンク】

すみだ水族館もスカイツリーも押上駅B3出口外側から行くと早いよ。ペンギン、あしか、金魚、アクアリューム、お土産や限定品を楽しもう!

友達と久々に会うことになって、1歳半の友達の息子くんと5歳の我が娘を引き連れて、すみだ水族館に行くことなりました。

スカイツーは下から眺めて、自撮りで全体を入れようとすると、

入らない事に大笑いしながら、先ずは食事をすることに。

平日は落ち着いていると思いますが、土曜日は早めの行動じゃないと御食事処も大混戦するので、すみだ水族館に入る前にタベテラスへ移動しました。

土日祝、子連れ、フードコート→大混雑^^; 

 ぎりぎり座れましたが、11時半では遅いです!!

11時過ぎには、行動開始することをおすすめします!

すみだ水族館
〒131-0045

東京都墨田区押上1丁目1−2

東京スカイツリータウン・ソラマチ

 

東武鉄道を普段使っている方は、そのままとうきょうスカイツリー駅に行けば良いですが、それ以外の方は、押上駅の方がアクセスしやすいかと思います。

 

押上駅B3 出口

をでると、左にすぐスカイツリーがどーんと見えます!

ソラマチの中に入らず、外側にあるエスカレーター・階段を登るとスカイツリー、すみだ水族館に迷わず簡単に行けます!

 

先ずは、チケット購入です。

うちは、大人1枚2,050円 幼児1枚600円で、2,650円の入場料がかかりました。

色々割引がないか調べてみたのですが、何かの株主だったら、割引がある程度で、表だった割引が見当たらず、そのまま購入しました。

●営業時間9時~21時
※入場受付は閉館の1時間前まで
※季節により変動あり

●休館日なし(年中無休)

※水族館のメンテナンスやイベント等により、ご入場ができない場合があります。

大人 2,050円

高校生1,500円

中・小学生1,000円

幼児(3歳以上)600円  

※すみだ水族館公式HPより引用

入場口にベビーカー置き場があります。

中はそんなに大きくなく、この水族館では、

ベビーカーはここに置いて、抱っこひもで回る方が楽かもしれませんね。

娘が小さい時は、抱っこひもも持参で来ました〜。

チケットを係の方がかざしてくれて、入場できました。

見所その1

入ってすぐ階段を上がると、素晴らしいアクアリュームの巨大な水槽があります!

私は、特にここが一番大好きです。

水槽の中に、森があるんです☆

写真では伝わりづらいのが、残念ですが、とても奥行きを感じられて、

ずっと眺めていられます。

そう!すみだ水族館では水族館+芸術が合わさっているので、

そういう視点で見ると、すごく楽しいですよ!

見所その2

クラゲは本当に癒やされます!

プロジェクションマッピング+なので、

ずっと眺めていても光も変わるので飽きないです。

それから、ミズクラゲの成長度合いを3日、1週間、10日とてんじしてくれていて、

子どもたちと会話をしながら見ることができます。

ゆっくり見たいなら、やはり平日がいいんですけどね。

でも、オープン当初に比べたら、随分落ち着いたなとは思います。

見所その3

ちんあなご!これが、可愛くてしかたない(笑)

とにかく、どの水槽もなんですが、ここの水槽は手入れが行き届いていて、

室内も含めとにかく綺麗なんです!

クリアな水槽に、ちんあなごがゆらゆら〜。

もうこれだけで、癒やされます。

見所その4

やっぱり、ペンギンですよ!!

葛西臨海水族園や、上野動物園など、結構どこにでもいるんですが、

動物なので、やっぱりニオイはありますよね。

でも、このすみだ水族館のペンギン山は、室内にも関わらず、

臭くないんです!

その上、水槽がクリアで本当に美しい!!

こんなに、手入れが行き届いたペンギン山は他にないと思います!

ライトも美しいし、水槽内も綺麗なので、ペンギンが間近に感じられ、迫力のある写真も撮れます。

写真といえば、色んな所にあるオブジェも、楽しませてくれます。

小さな子どもが少し休憩できるラグフロアもあり、

とにかくペンギン推しです。

絵本や、ぬいぐるみなどが置かれていて、ゆっくりできます。

休憩といば、至る所に、ベンチがあり、ゆったりしながら見られるのも、おすすめポイントです!

子供連れというよりは、大人のデートに最適な気がしますね。

 

見所その5

金魚がとにかく美しいすぎ!!

展示の仕方も、真横から見るだけではなく、真上から眺めたり、

金魚のヒレが綺麗に靡く様を、余す所なくシンプルに展示している様が美しい。

金魚は日本の心ですね〜。

私が金魚好きなのもありますが(笑)

 金魚まとめもしているので、興味のある方は見てね〜。

www.sayanokuni.com

www.sayanokuni.com

私が特に好きな金魚が、丹頂です。

丹頂鶴のように、頭が赤いのが特徴です。

きらびやかな装飾も素敵です。

素朴な金魚と、きらびやかな装飾が見事です。

室内もとにかく綺麗で、トイレや、授乳室やおむつ替えなどが出来るベビールームも綺麗で気持ちが良いです。

娘が小さい時は、オープンしたてで、綺麗なのは当然ですが、

数年たった今もこんなにキレイなんだなと関心しました。

今は、友達の息子くんが使って、もう入る事がなくなったわ〜と、お手伝い。

おむつをしている時なんて、今思えばあっという間に過ぎてしまい、

寂しいくらいです。

見所その6

すみだ水族館限定ガチャガチャ。

コップのフチ子タイプのあざらしや、ペンギン、金魚などが出てきます。

1回400円。ガチャガチャにしては、高めだわ〜。

当日券を購入した後でも、その日なら年間パスポートに切り替えができます。

入場料も高めなので、近くの場合は年パスが断然お得です。

見所その7

すみだ水族館限定品が可愛すぎ!

出口をでると、ショップがあります。

ここは、入り口の真横なので、ショップだけ入る事もできます。

ショップには、水族館限定とすみだ水族館限定と書かれた商品があります。

水族館限定という商品は、全国の水族館で売られているものです。

すみだ水族館限定はすみだ水族館という文字とマークが付いているものか、きちんと限定品と書かれています。

アシカとペンギンのぬいぐるみはすみだ水族館オリジナルんです!

特大でも、8,230円なので、意外とお安い感じですね〜。

浅草にも近いので、和のお菓子も多いように感じました。

ペンギンミニどら焼きは刻印もされていて、8個入り。

和菓子も有名です!

前に一回購入して食べましたが、う~~ん、こんなもんかな(笑)

その時は家に帰って食べたので、やっぱりこういうものは、その場で食べるのが良いかなと思いました。

今は出口横のちょっとしたお庭が工事中だったのですが、

そこで、スカイツリーを眺めて街並みを眺めて食べると、休憩もとれて良いですよ。

今時の水族館グッズはとにかく可愛いですね。

デザイン性も高くて、お土産にもぴったりです。

そして、ペンギン推しです(笑)

動物好きなお子さんにピッタリの、ペンギン2段弁当箱は1,944円。

ガムも前に購入したんです。

1個100円程度だったと思うんですが。

これは、食べ応えありましたよ〜。

記念メダルも作れます。

オープン当初に見た時に、こんなの今時なんで置いたんだろうと思ってしまいましたが、今もありました。作っている人を見たことはありませんが(笑)

すみだ水族館に行ったのは今回2回目ですが、やっぱり目の保養になりました。

このすみだ水族館は、賛否両論あって、小さくて面白くなく高いという意見もチラホラ聞きます。水族館の大きさを求めるなら、葛西臨海水族園の方が、東京都の運営なので入場料も安く、広大な敷地で大きいので、そちらがおすすめです。

金魚好きな方や、アクアリューム好きの方など、芸術性を求める方は、すみだ水族館はおすすめです。

こどもは、どちらでも楽しめますけどね☆

まだ、スカイツリーやプラネタリウムには行った事がないので、

今度はそっちに行ってみたいなと思います👋

【スポンサーリンク】