Welcome to the Sayanokuni★

さやのくにへようこそ☆43歳のんびり子育て、オススメグッズなんかを気ままに綴っています☆

【スポンサーリンク】

歯茎が膿んで痛い。根管治療の失敗?切開してみたら、骨が溶けていました※口腔内写真、要注意。

一週間前に、なんだか肩が凝るなと思っていたら、だんだん歯が浮いた感じになって、その後、痛くなりました。

重い感じというか・・・、虫歯とも違うような。

4ヶ月前に、4年かかった歯の治療がようやく終わり安堵していたのに、何故?

その後だんだんと歯茎が白くなり、膿が出ました。

本当は、数日後に検診をする予定だったから、我慢できるかな?とも思ったけど、歯医者さんに駆け込み、急遽診察してもらうことに。

えーーー、また、治した後に不具合が出たのか??

というのも、一度、全部治した歯が2年後ことごとくひどい状態になったことがあったんです。

高い被せ物は、また壊すの?

とか、色々不信感も湧き上がる。

 でも、早く治さねば!!

気持ちを持ち直して、歯医者に行きました。

歯茎の膿はどうなっていた?

根管治療が仕切れていない場合、歯の中側から虫歯が再発して、歯の根本に膿がたまり骨を溶かすことがあります。

レントゲンを撮ってみると、私の歯はなんと、虫歯になっていないようで、歯と歯の間の歯茎の所が膿んでいました。

急遽、先生は、歯茎を切開し、膿を取り出し、溶けた骨と膿もきれいにかきだして、消毒をして縫合しました。

その様子も写真におさめ、経過もすべて先生は見せてくれて説明をしてくます。

そこで、また、安心をしました。

マイクロスコープをつけて、切開をして、膿をきれいにした状態から見える歯にも亀裂はなく、逆に何故膿んだのかが、わからない。

その後の治療はどうする?

先生はすべて、説明も毎回丁寧にしてくれ、今後どうしたものか・・・と、考えています。レントゲンで見える限りだと、限界があることや、どうしてこうなったのかもいろいろ考えても、わからないということだった。

その説明に、私は納得できている。

4年間通い、治療する時は毎回、治療前、治療後の写真を撮影はもちろんの事、説明をずっと聞いているのと、私はとにかく、歯茎が膿みやすいからだ。

とりあえず、膿を取り、きれいな状態になったら、骨は再生されるけど、原因が何なのかがわからないと、再発する可能性が高いから、今は様子を見て、落ち着いた頃に、レントゲンやCTと撮って見ていくことになりました。

 

先生に、歯槽膿漏とかではないの?と聞くと、虫歯はあったけど、歯周病ではないそうです。どんなことでも、詳しく説明をしてくれるので、安心しました。

また、根気よく通って、原因を突き止めて歯を大事にしたいと思います。

 

虫歯になって思うこと。

現在5歳の娘には1本も虫歯はありません。

私の歯は弱いので、娘の歯は虫歯にしてはなるものかの想いです。

でも、もともと弱かったわけではなく、やはり、幼少期に虫歯になった事や、中途半端な治療で過ごしたのがよくなかったんだなと思います。

このまま、永久歯に生えかわるまで、娘の歯は大事にしたいなと思います。

虫歯になったら、お金はかかるし、痛いし、思うように噛めないし、ケアをしてもしても追いつかない気持ちになります。

虫歯になったとしても、初期にきちんと完治させることが大事だなと思います。

【スポンサーリンク】