Welcome to the Sayanokuni★

さやのくにへようこそ☆43歳のんびり子育て、オススメグッズなんかを気ままに綴っています☆

【スポンサーリンク】

グランデコスノーリゾートにスキー旅行したよ。駐車場はLINE登録でお得!レンタルは?未就学児におすすめ!

今季最後のスキー旅行に、グランデコスノーリゾートへ友達家族と行きました。

友達家族と、今季2回目です!子供も6歳同士で、スキー歴もだいたい同じなので、話も合うし、親もスキー好き同士なので、体はバキバキになるものの、本当に楽しかったな。前回は、長野県栄村にあるさかえ倶楽部スキー場に行きました。3月に入ったので、良い雪質求めて、今回は、福島県の裏磐梯にあるグランデコスノーリゾートに行ってきました。

我が家は、毎回、関東からアクセスの良い湯沢に行くことが多く、福島ははじめて。

朝一から滑るので、朝方4時前から出発しました。

いや〜、東北道は空いてますね〜!!

湯沢へ向けて行くのは、関東からアクセスが良いのか、人気が高いのか、冬場の土日は、同じような時間から行くと少し混んでいます。

時期的に、1月、2月は湯沢や長野は良いかなと思うけれど、雪質は暖かくなると、シャーベット状になるし、その時々によるけど、暖冬だと特に3月からは北へ向かうとよりスキーは楽しめるかな。

そうは言っても、スキー旅行結構お金がかかります。

我が家の節約旅行術も一緒にまとめます。

今季は友達と2回行けた事もあり、6歳の子どもたちは、本当に成長しました。

もう、私、追いつけないです(笑)

友達のパパがめちゃくちゃスキーが上手く、教えるのも上手で、私もレベルアップ!

万年ボーゲンを少し脱出できた?それに関しては、別途まとめようと思います。

 グランデコスノーリゾートは、子供とのスキーやスノーボードを楽しめる?

 あれこれまとめます。

 グランデコスノーリゾートの所在地や営業時間は?

〒969-2701 福島県耶麻郡北塩原村桧原荒砂沢山

裏磐梯にあるスキー場です。

基本営業時間

8:00〜17:00

とありますが、天候などにより変更もあります。

グランデコスノーリゾートの道中には気をつけて!

グランデコスノーリゾートへ向かう道中は、除雪はされていますが、緩やかな登り坂になっています。

このトンネルを抜けると、途端にカーブが多くなり、一旦止まると、滑って車が動きません!!

この写真は、晴れてすべて溶けた状態なのですが、初日に到着した時は、雪が凍っていて、スタットレスタイヤではあったのですが、とにかく車が滑るんです(T_T)

1本道しかないので、必ずここを通ります。

後、2キロもないところで、車が停まりだし、渋滞に。

原因は、車が停まってしまって、動かなくなったことでした。

オートバックスのお兄さんに、スキー場に行く時に、凍って滑って登らないときがあるんだけど、絶対に、停まったらだめだよ。停まったら、動かなくなるからと教えて貰っていたので、もう、ドキドキでした。

でも、渋滞で停まってしまって、走り出しは、低速にギアを入れ、踏み出しました。

このトンネルに入る前には低速ギアで、ゆっくり、車間距離を取って、絶対に停まらず進みましょう!

ギュルギュルいって、滑りましたが、なんとか走り出したものの、停まっている車の横をすり抜ける時にも、横滑りして、ぶつかるかと思いました(´;ω;`)

慣れていない人は、チェーンをつけることをおすすめします。

簡単に追突できるレベルです。

第1駐車場の方がゲレンデに近いです。LINE登録で、駐車場代がお得!

友達が、グランデコスノーリゾートのLINE登録すると、駐車場代が半額の500円になるよと教えてくれ、早速登録しました!

通常は、1,000円です。土日行くと、2,000円になるので、馬鹿になりません。

それが、登録して画面を見せるだけで、500円になるのでおすすめです。

※2019年3月時点では、このサービスがありました。

私たちは、土曜日の8時半頃に到着したのですが、第1駐車場はあっという間にいっぱいになりました。午前中は、雪質も良いので、早めの行動がオススメです。

どんなコースがある?気になる雪質は?

 初級から上級まであります。

このコースマップを見ると、細長いようにみえるんですが、幅が広くて、ゆったり滑れるコースが多かったです。

土日に行ったので、チケット売り場や、レンタル、フードコートはごった返すくらいの人でしたが、いざ滑ってみると、広くて、初級コースは特に、子供も安全に滑られるな〜と感じました。

3月初旬に行ってきたんですが、土日共に晴れて、前日夜に雪が降っていたので、特に滑り安かったです。

リフトで一緒になったお兄さんは、しょっちゅう来るそうで、一日中晴れることは少なくて、今日は最高ですと言っていました。

あまりに晴れると、今度は溶けて、シャーベット状になっていくから、良し悪しではあるけど、福島の雪質は3月に入ってもパウダー感が強くとても滑りやすかったです。

オリジナル商品も豊富。

お土産売り場も、結構広かったです。 

デコオリジナル商品もありました。

スキーグッズなんかも、豊富に取り扱っていたので、何か忘れてもなんでも揃います。

フードコートやお食事どころはどうだった?

土曜日は、2階の『雪花』というカレーバイキングに行きました。

食べ放題です。中学生以上で、1,500円。未就学児でも、1,000円かかりました。

一般的な、スキー場のお食事でしたね。期待していくと、う〜んになると思います。

ここのメリットは、1階のフードコートより、空いています。

なので、子供連れだと、早く座れるので、おすすめです。

 

日曜日は、1階の『カフェテリア』というフードコートに行きました。

とにかく、混みます!!

2日目も、晴れて夜も雪が降っていなかったので、午前中は長めに滑ろうと話し合い、

『魔法のおくすり(お菓子)』を少し持っていって、リフトを降りてすぐの景色の良い場所で、ちょっと食べたりして、午後1時前に行きました。

それでも、激混みでした。

メニューはラーメンやカレー、丼ものです。

我が家は、ラーメンを食べました。

あっさりとしていて、美味しかったです。

まず、フードチケットを購入して、各メニューが作られている場所へ移動します。

我が家は、お食事券が1,000円分ついている、リフト券を購入していました。夫婦で2枚あり、家族分のオーダーに、2枚同時に使えました!

ちなみに、ゲレンデのレストランでは、このお食事券はどこでも使えます。

※屋台などでは、使えません。レストランのみです。

とにかく、ずっと、終日こんでいるのが、クレープ屋さんでした。

おやつに買おうかと思い、空いたら買おう、空いたら買おうと通るたびに思ったのですが、結局、土日ずっと夕方まで混んでいました(^_^;)

サーティワンアイスクリームもありました。

寒い雪山で、アイス?って思うんだけど、これが、欲しくなるんですよね(笑)

チケット売り場は混み合っていた?

土日は、本当に混み合います。

駐車場で用意をしている間に、旦那さんに買いに行ってもらいました。

駐車場に到着して、子供の用意、トイレ、チケットの用意をしていたら、あっという間に1時間くらい過ぎてしまいます。

駐車場も混み合うので、次は7時半に到着するくらいに来てもよいな〜と思いました。

レンタルはどうだった?

我が家は、ネットの情報で、レンタルするまでにかなり時間がかかるとあったので、手前で、レンタルしました。

やはり、かなり混み合っていました。

早めにネット予約したら、安くなるんですが、定数が決まっているようで、予約できませんでした。

他のところで、レンタルして安かったのですが、かなり古かったのと、営業時間が短くて、早くに返さないといけないんで、それも善し悪しかなと思いました。

上部で書いたのですが、道が凍結していたら、一旦返すにしても、危ないし、グランデコスノーリゾートで借りて返すのが、高いけど楽だな〜とは思いました。

スキー旅行をお安く行く方法

何と言っても、スキー場直結などのホテルは激高です。

ホテルまで20分くらいなら良しとするかくらいな気持ちを持つと、温泉がついていたり、美味しいお食事があったり、色々選べるし、やはりお宿代が安いので、我が家は、少し範囲を広げて検索し、良さげな宿を決めたら、ネットで徹底的にお安く泊まれる旅行会社を探します。同じ1泊2食で、値段が随分違います。

そして、リフト券も同様です。

割引券はないかなど、徹底的に調べます。

グランデコスノーリゾートのリフト券は、未就学児はタダです。

この未就学児はタダもありがたいですよね。

東急不動産の株主優待券が、メルカリなどで出ています。その券をゲットしたら、半額でリフト券が購入できます。

よくよく調べて行くと、お得がいっぱいです。

スキー旅行にかぎらず旅行に行くときは、近くのスーパーで、飲み物やお菓子などは買い込んで行きます。現地で購入しません。ゲレンデの自販機高いですよ〜。

勿論、全く使わないわけじゃないですが、ある程度購入していくと、余計な事にお金を使わず、我が家では地方でしか食べられないものを購入して楽しみます。

我が家は、スタットレスタイヤに履き替えるか否かで迷い、今季は、レンタカーを選びました。行けても3回だからな〜という事で、格安レンタカーを選択。

高速は、土日割があるので割安になるし、とにかく、色々調べて、事前購入したら安くなるもの購入します。

今季は3回行けたので、やはり、子どもたちの成長は目覚ましいものでした!

行けてよかった〜。

感想まとめ

お友達家族は、北海道出身なので、いつか一緒に北海道で滑りたいな〜。

北海道の雪で育っている方が、グランデコスノーリゾートの雪は関東から近いのに、良いと言っていた事がよくわかりました。

リフトもカバーがついて高速で、乗り降りは低速になって子供も安心して乗れるし、初級コースが、豊富だから、子供と楽しめるとも言っていて、なるほど〜でした。

お友達は赤ちゃん連れだったんだけど、ファミリールームもあって過ごしやすかったそうです。キッズパークもあり、スキー以外にも楽しめます。

いつも、湯沢や長野で滑っていたんだけど、3月以降は特に、北へ向かうのも良いですね。子供と旅行する期間は長いようで短いです。

今の子は、結構ついてきてくれるといいますが、喜ぶのは小学生くらいかなと思うので、その間は特に一緒に楽しみたいな。

今季2回、お友達家族とスキー旅行に行ったのですが、未就学児でも、5歳6歳は、めざましく上手になります!!

特に、お友達と行くと、更に上手になるんだな〜と思いました!

お友達家族に誘われて、福島のグランデコスノーリゾートに行ってよかったな〜。

雪山から見た景色、湖も見えて最高でした。

来季は、北海道を目指そうか(笑)

【スポンサーリンク】