Welcome to the Sayanokuni★

さやのくにへようこそ☆43歳のんびり子育て、オススメグッズなんかを気ままに綴っています☆

【スポンサーリンク】

青森地元の『しまや手芸店』にこぎん刺しの材料を買ったよ。営業時間、駐車場は?

青森に3世代で旅行に行ったら、すっかりこぎん刺しにハマってしまい、宿泊したホテルでも、色々グッズを購入したんですが、もっと欲しいなと思い、青森の地元の手芸屋さん『しまや手芸店』に行ってきました!

手芸好きにはたまらない手芸店。

こぎん刺しの材料だけではなく、生地や手芸道具など色々なものが豊富でした。

私が、ホテルの体験でこぎん刺しをやってから、ちょっとはまっちゃってと話すと、

女将さんが、嬉しそうに対応してくれて、作った布を送ってくれれば、財布やメガネケースとかにも、加工もしますよと教えてくださいました。

 通常の刺繍糸ではダメなの?

女将さんにたずねたら、刺繍糸も使えますよと話していました。

番手も教えてくださったんですが、忘れちゃいました^^;ごめんなさい。

DMCの刺繍糸がこぎんコーナーに置かれていました。

私も色々見ていたんですが、結局、こぎん糸と書かれた専用の糸を選びましたと話すと、女将さんが嬉しそうに、あ!そうですか〜^_^と笑顔で、ね〜、あの風合いと色は、やっぱり独特で良いですよね〜と、こぎんトークが盛り上がりました。

こぎん刺しの伝統的な模様が素敵!

1・3・5の刺し方で、色々な模様が生まれる。

この図案をずっと眺めていられるなってくらい綺麗でした。

ここでは、模様の図案も、購入することができます。

布も勿論売られています。

メーター買いから、端切れ単位でも売られています。

上手になったら、厚めの麻の布でも代用できそうですね。

何を買ったの?購入品の公開。

色々買っちゃいました(笑)

私は、関東圏に住んでいるので、また色々探したりネットで注文するのも面倒なので、あれこれ、購入。

布は、30センチ✕29センチで300円。

こぎん糸は、180円だったかな〜?200円だったかな?位でした。

手芸屋『しまや手芸店』さんでは何に加工できるの?

免許証、名刺入れ、札入れ、ドル入れ、メガネケース、印鑑ケースに自分が作ったこぎん刺しの布と、加工料を送ると、加工してくれるそうです。

しまやさんの通販サイトもあります。

ここには、加工製作の事は書かれていないので、気になる方は、直接お店に連絡してみてくださいね。材料や布はこちらから購入出来るようです。

女将さんに、HPの事に書いてるか伺ったのですが、私はとんとその辺の事は分からないから、また興味があったら、電話でもなんでも連絡してくださいねとおっしゃっておりました(笑)本当素敵な方でした〜。

しまや - こぎん刺し材料の通販サイト

お店の場所はどこ?駐車場は?

しまや手芸店
〒036-8035 青森県弘前市百石町13

 

電話番号
0172-32-6046

営業時間
9:00~18:30

定休日
毎週日曜日

 

駐車場は路面店で、ぱっと見ないように見えました。私は、ねぷた村に行った時に、家族とは別行動で、ちゃちゃっと歩いて行っちゃいました。

ねぷた村からは、歩いて15分はかからなかったかな。

駐車場に関しても、直接店舗にご確認くださいね。

 

地元のお店で、地元の方とのふれあいに心癒されました。

言葉は悪いですが、古い感じのお店で、大したことないのかな?って思ってしまう外観だけど、いいえいいえ、対応もよく、材料なんかも豊富で、オススメのお店です。

【スポンサーリンク】