Welcome to the Sayanokuni★

さやのくにへようこそ☆43歳のんびり子育て、オススメグッズなんかを気ままに綴っています☆

【スポンサーリンク】

道の駅しらね農産物直売所!完熟桃の食べ放題500円!冷たくて美味しい桃を何個食べられるか挑戦してきた!

 家族旅行で、山梨を訪れたので、信玄餅工場に行った後、我が家は道の駅しらね農産物直売所に行きました。

ここでは、期間限定で完熟桃の食べ放題がやっているって事で、挑戦することに。しかも、大人は500円!

そんな事ある!?あんまり美味しくない桃かしら?

と、ちょっと疑っておりましたが、行ってびっくり!美味しそうな桃が、ビニールプールに浮かんでいるじゃありませんか!

さあ!!食べるぞ!!と意気込み、爺ちゃん、婆ちゃん、旦那さん、私、5歳娘で桃選び!このビニールプールの水は、キンキンに冷えていました。

どんな、桃が美味しいの?

何個くらい食べられた?

 本当に桃は美味しかった?

等など、色々まとめたいと思います。

 道の駅しらね農産物直売所の駐車場に行ったら、完熟桃の食べ放題の会場はすぐに分かります。まず最初に、料金を払いに行きます。

料金を払うと、バケツと果物ナイフが渡されます。

【入場料】
大人500円(小学生以上)小人300円(3歳以上)

60分食べ放題

こんな値段の果物の食べ放題って、まずないですよ!!

激安間違いなしです!!

しかも、タイムウォッチや時計で時間をきっちり計っている様子はありません。

会場は、テントにテーブルと椅子が置いてあります。

本当に、暑い!!の一言。

もも食べ放題の期間は、一ヶ月もありません。7月に入ると、道の駅しらね農産物直売所のHPをチェックしましょう。

道の駅しらね農産物直売所 | 農作物を買う | JA南アルプス市

ちなみに、2018年の開催期間はこちらでした。

【開催期間】
 7月7日(土)~7月22日(日)の期間中毎日開催
 ※天候不良の場合は中止になることもあります。

【開催時間】
 AM10:00~PM3:00

ビニールプールの桃を選びます。

その時、浮かんでいる桃と沈んでいる桃があるんですが、係の方に聞いたら、水分量の違いで、美味しさは変わらないと言っていました。

本当は、すくい網で、美味しそうな桃を選ぶのですが、手を入れて硬さを見ている人も・・・原則はすくい網ですくい上げるそうです。

色が赤い物か、黄色い物が美味しいとか・・・

私はなるだけ赤いものを選びました。

さあ!食べるぞーーーー!!

桃は私の大好物!!

うっほほーい!!めっちゃ美味しい!!

しかも、立派な桃で大きいし、綺麗。

またしても、本当に500円?と思っちゃいました。

最初に何個も持っていく方もいましたが、冷えたものを食べたかったので、私たちは1個食べたら選びに行くを繰り返しました。

食べられなくて丸々残った物は、戻せるそうです。

買い取り制度もないそうです。

なんて、良心的なんでしょうか。

 

私、3個までは進んだのですが、それから先は、触手がピタリと止まり始めた。

4個目を食べ、これ以上食べたら、逆に美味しくなくなると思い、そこで終了しました(笑)意外と、食べられないものですね。

私が選んだものはどれも、美味しかったのだけど、婆ちゃんが選んだものは硬いものもあり、やはり当たりハズレはあるようです。

それは、しょうがないね、果物だから。

 

近くのお兄さんは、バケツいっぱい桃の皮があり、なんとなんと14個食べたようです!500円だし、美味しい所でやめても、十分楽しめますよ〜。

 

道の駅しらね農産物直売所も賑わっていました。

さくらんぼ、桃、ぶどうの収穫時期順に、

アイスクリームが登場するようで、それが絶品だとか。

しかし、桃食べ放題の後に行くと、一口も食べたくない状態になり、今回は食べませんでした(笑)

直売所にも、季節の果物や野菜が豊富に売られています。

何箱も購入しているお客さんもいました。

今の季節は桃とプラムが豊富でしたが、ぶどうもチラホラ出ていました。

野菜も新鮮で美味しそうだし、直売所価格は魅力的!

ピーチジュースもいつもなら購入して、飲みたい!と思うのですが、

もも食べ放題の後は、全く手が伸びずでした(笑)

普通に野菜や果物を購入しにきたい直売所なので、

今度はお買い物を楽しみに来たいです。

道の駅しらねと道の駅しらね農産物直売所は別の場所にあります。

道の向かい側、水色の三角屋根の建物が道の駅しらねです。

道の駅しらね農産物直売所

所在地

 

 関東から車で日帰り旅行も楽しめる山梨!

今回は、もも食べ放題を楽しみました。

この後は、ぶどうの季節になりますね。

また、ぶどう狩りもしたいと目論んでおります。

【スポンサーリンク】