Welcome to the Sayanokuni★

さやのくにへようこそ☆43歳のんびり子育て、オススメグッズなんかを気ままに綴っています☆

【スポンサーリンク】

ドラマ3年A組は僕やりとかぶっている?いや、菅田将暉が鬼気迫る迫真の演技最高!!第1話感想まとめ

最近、ずーーーーっとドラマブログを書いていなかったんだけど、久々に書きたくなったので、感想をまとめます。

2019年新春ドラマ『3年A組〜今から皆さんは、人質です』が、2019年1月6日夜10時から始まりました。

初回は30分拡大スペシャルです。

見ていて、学園物、爆発、屋上から飛び降り、永野芽郁、川栄李奈・・・どうやっても、『僕達がやりました』が頭をよぎってしょうがない・・・

これ、ちょっと、失敗なんじゃないの?と見始めましたが、見てみるとそのまま見入ってしまいました。

物語だって、このまま終わるはずない!!

見ればみるほど、菅田将暉さんの鬼気迫る迫真の演技に吸い込まれて仕方ない!!

第1話感想まとめます。

ネタバレ含んでいますので、読みたくない方は離脱してくださいね。

f:id:sayanokuni:20190106230709p:plain

※公式HPより画像抜粋

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―|日本テレビ

 柊一颯(菅田将暉)は、誰を殺した?本当に殺したのか?

柊一颯(菅田将暉)が一番最初に殺したのは、中尾 蓮役(三船海斗)。

暴行を加え、気絶したところを、ナイフで一突きします。

とにかく、震える程の演技力に感動です。

しかし、私の予測だけど、本当に殺しているのか?

とも思います。

先生の味方が生徒の中にいるのかもと思ったんです。

これは、話が進まないとわかりませんね。

彼が半狂乱の教師だけで終わるはずがないと思ってしまいますね。

景山澪奈(上白石 萌歌)と繋がりがあり、復讐をしているのか?

でも、これでは、ありきたりで面白くないような・・・

う〜ん、これは、菅田将暉さんの演技を楽しみながら次回にコマを進めます。

 

注目の女優さんがたくさん出てます!

永野芽郁さん、川栄李奈さんはもちろんのこと、上白石 萌歌さん、堀田真由さん、福原 遥さん、今田美桜さん、箭内夢菜さん等可愛い女優さんが盛りだくさんです。

この中でも、堀田真由さんは『わろてんか』出演から注目、福原 遥さんは娘の大好きだったキラキラプリキュアアラモードの有栖川 ひまりの声優さんを勤めている時から注目しております。

横田真悠さんという女の子も、個人的に可愛くて注目。

 
 
 
View this post on Instagram

この後10時ゾクゾクタイム🌸💃🏊‍♀️ #永野芽郁 #川栄李奈 #上白石萌歌 #3A

【公式】3年A組-いまから皆さんは、人質です-さん(@3a10_ntv)がシェアした投稿 -

ドラマは何回?自殺した理由は?

卒業までの10日間のドラマで、公式HPで第1話が1DAYと表記されていました。なので、10話あると思われます。

景山澪奈(上白石 萌歌)が自殺した理由は、何なのか?

第1話で、茅野さくら(永野芽郁)がみんなからのいじめに対して、自分も見てみぬふりをしてしまった事で追い込んだと答えたが、それは違うと言っていた。

第2話で景山澪奈(上白石 萌歌)がドーピングしたと吹聴した人物が明らかになるような、予告が流れた。犯人は宇佐美 香帆(川栄李奈)のように映し出されていました。

辞めた先生にも、景山澪奈(上白石 萌歌)の似顔絵も、まだまだ意味深ですね。

感想まとめ

第1話面白かった〜。

最初、僕やりっぽいな〜とか思ってさ、斜めに見てたけど面白かった。

何が面白いって、菅田将暉さんの鬼気迫る迫真の演技かな。

弱そうに登場して、アクションめちゃくちゃ上手い。

上白石 萌歌さんと、何か歌ってほしいな〜。

先生役と生徒役で関係がありそうだから、この先そんなこともあるかも??

今回は可愛い注目の女優さんをまとめたけど、次回は俳優さんバージョンもまとめたいな。さてさて、最後に菅田将暉さんが屋上から飛び降りるシーンから始まっているから、気持ちが重くなりそうではあるけれど、主題歌の『生きる』とはが、メッセージな気がします。

次回にコマをすすめます。

 

第1話 あらすじ

魁皇高校の卒業式まで、残り10日。あとは卒業を待つのみとなった生徒たち。
冬から春へ季節を変え始めたこの時、高校生活という一つの舞台は平穏に幕を閉じていく。
……はずだった。
3年A組の扉が開く。担任の美術教師:柊一颯(菅田将暉)は、教卓の前に立ち、いつもと変わらぬ表情で、29人の生徒に衝撃的な一言を言い放つ。
「今から皆さんには、人質になってもらいます」ポカンとする生徒たち。そしてそれはやがて嘲笑へと変わる。一部の人間が呆れて帰ろうとする。が、教室の扉には一颯によって特殊な鍵が取り付けられ、自由に開けられなくなっていた。そしてその時、廊下の外から突然爆発音が! 一颯が仕掛けた爆弾が爆発したのだ。衝撃の一同。この爆発によって3年A組は孤立し、完全に閉じ込められてしまう。一颯は「これから、俺の最後の授業を始める」と生徒たちに告げ、数ヵ月前に3年A組のある生徒が自殺したその理由を答えるようにと求める。その答えを夜8時までにみんなで導き出し、不正解の場合は誰か一人に死んでもらうと宣告する。そして彼は、クラスの代表として回答役に学級委員の茅野さくら(永野芽郁)を指名する…。

―――なぜ、一人の生徒は自ら命を失う事を選んだのか。なぜ、一人の教師は『人質事件』という方法をもって『最後の授業』を行うと決断したのか。生徒たちの想いは、そして抱えるその『秘密』とは。謎が連鎖し絡み合う、衝撃の学園ミステリー。ここに開幕。

※公式HPよりあらすじ引用

3年A組〜今から皆さんは、人質です〜の主題歌は?

主題歌にザ・クロマニヨンズの生きるを選ぶあたりが渋いね〜!! 

生きる

生きる

 

【スポンサーリンク】