Welcome to the Sayanokuni★

42歳のんびり子育て、楽しみながら英才教育、気ままに私の好きを綴ったブログ★

【スポンサーリンク】

千葉県 田代の滝へ4歳娘と沢遊びに行きました! 雨の次の日の滝は、綺麗だけど山ビルに要注意です!

【スポンサーリンク】

たまたま通りかかって、見つけた千葉県夷隅郡大多喜町にある、

田代の滝へ4歳の娘と沢遊びに出かけました。

千葉県と言えば、養老渓谷、粟又の滝、濃溝の滝が有名ですが、

この田代の滝もとても綺麗で、誰もいなかったので見やすいです(笑)

雨の日の次の日に行ったので、滝はとても美しく綺麗でしたが、、

山蛭に遭遇(TдT)しました!

場所や、駐車場などまとめます。
f:id:sayanokuni:20170705210115j:image

 伝説の滝の物語は、日本の良き昔話そのもの!

私が思うに、日本の昔話には、安易に危険な場所に近づくかないように、身を守る為の警告が込められているように思います。

滝といえば、滝壺。

足をすくわれ、溺れる危険があるのです。
f:id:sayanokuni:20170705210229j:image

所在地はこちら

坂を下ると、轍のある細い道があり、国道から300メートル位ですぐに辿り着きます。
f:id:sayanokuni:20170705210303j:image

車で行くと、Uターンできるか心配ですが、、

奥まで行くと少し広がっていて、1台位はきちんと回る事ができます。

しかし、2台はぎり、3台は無理そうという位の広さです。

特に駐車場はなく、そのままそこに置く感じです。

その先は20メートル程細い山道になります。
f:id:sayanokuni:20170705210625j:image
沢のすぐ手前には、休憩場がありました。
f:id:sayanokuni:20170705210337j:image

沢の降り口も、綺麗に整備されていました!

f:id:sayanokuni:20170705210434j:image

そして、いざ行かん!田代の滝へ!
f:id:sayanokuni:20170705210405j:image
雨の日の次の日という事もあり、二股に別れたきれいな滝が!!
f:id:sayanokuni:20170705210501j:image

滑りやすい石はこんな石、グラグラする石は危ないとか娘に教えたり、いよいよ沢に主人が足をつけたその時!!なんと、足に山蛭が!!(TдT)

 ↓山蛭まとめはこちら↓

www.sayanokuni.com

 地元の方に話を聞くと、晴れ続きの時は大丈夫だけど、

雨の次の日が活発になるそうです!

滝は雨の日の次が水量が増えて綺麗ですが、、

こんな難点もあるので要注意しましょう!

 

蛭の被害は最悪な経験でしたが・・

それ含めて、自然について学べました。

小魚や、アメンボ、カエルやオタマジャクシ、とんぼ、トカゲ、ちょうちょ、沢山の草花を娘に見せる事ができました。
f:id:sayanokuni:20170705210547j:image

帰る途中、無人の良心市もありました!

宮ノ下というバス停の目の前。
f:id:sayanokuni:20170705210659j:image

有精卵はなかなか買えないし、比内地鶏と書いてあり、きちんと収穫日を記載してくれていたので、購入。

この卵を温めると、ひな鳥が産まれるんだよと、娘に語るお父さん。
f:id:sayanokuni:20170705210723j:image
有精卵は小さく、黄身が原色の黄色に近く、味は美味しかったのですが、大して変わりはないようにも、思いました。

 

田代の滝は、知る人ぞ知る滝だと思います。

娘と自然に触れ合えて、山蛭に遭遇したこと含め^^;

心に残る沢遊びになったと思います👋

【スポンサーリンク】