Welcome to the Sayanokuni★

42歳のんびり子育て、楽しみながら英才教育、気ままに私の好きを綴ったブログ★

【スポンサーリンク】

千葉県 麻綿原高原のあじさい寺は7月が見頃!あじさいが咲き乱れる山は見事!淡い碧い色に魅せられて。

鎌倉にある紫陽花寺は関東でとても有名ですが、千葉県にある麻綿原高原の通称あじさい寺は、ゆったりと見られて、おすすめです。

紫陽花が、こんなに山一面に咲き乱れているとは知らず行ったので、感動しました。

頂上まで行くと、見晴らしもよく、気分も良いです!
f:id:sayanokuni:20170705222816j:image

 麻綿原高原とありますが、なんて読むの?

『まめんばら』のようです。

所在地はこちら↓

交通規制があり、どこからでも行けるのですが、

一方通行の場所もあるようなので、気をつけましょう。

駐車場はかなり広く、土曜日でこの位なので、入れないって事はなさそうですね。

f:id:sayanokuni:20170704153242j:image

料金は1日500円

そして、赤字で山蛭注意の看板も!
f:id:sayanokuni:20170704153320j:image

 ↓山蛭被害にあいました(TдT)のまとめ↓

www.sayanokuni.com

 

願いを叶えてくれる六地蔵様は、麻綿原高原あじさい寺に向かう途中にあります。

娘と手を合わせて行きました。
f:id:sayanokuni:20170704153430j:image

7月頭に行ったのですが、紫陽花が咲き乱れていました!

そうは言っても、満開とまではいっておらず、これからが満開シーズン到来と言った所で、HPには高原のため平地より咲くのが遅く、7月初旬から現順が見頃のようです。
f:id:sayanokuni:20170704153518j:image

殆どの紫陽花が、薄い水色の紫陽花でした。

なんだか、幻想的とも言えるこの水色一色。
f:id:sayanokuni:20170704153553j:image

結構急な坂道を登り、あじさい寺に到着。

中は開放されていて、トイレも自由に入れます。

この日は、、なのか、住職もおらず、本当ご自由にどうぞ状態でした(笑)
f:id:sayanokuni:20170704153616j:image

見事な習字も何枚も飾られていたり、

ハイタッチ・パワーブッダなる像があって触れます。

神様なので、是非、足を運ばれた際に出会って下さい。
f:id:sayanokuni:20170704153806j:image

お願いサイコロなる物もあり、願いを込めながら、3回までサイコロを振れます。

その場所で、指示に従い、サイコロをふるのですが、その文字に込められている意味は何も書いていないので、感覚でしかわかりませんでした^^;

ちゃんと意味まで分かるように、サイコロをふる場所に、看板でも作って欲しいよ〜。
f:id:sayanokuni:20170704153825j:image

急な坂道と階段をのぼると、見晴らしの良い高台にまで行けます。
f:id:sayanokuni:20170704153858j:image
高台は2つあります。

両方登ると、とても良い運動にもなります。
f:id:sayanokuni:20170704154028j:image
のんびりと見られる麻綿原高原のあじさい寺。
若い頃は、健康なんて願う事が勿体無い位に思っていた私ですが、40歳を超え、小さな娘がいると健康が何よりの宝だと思うようになりました。

また、色々なところに娘と出かけ季節を感じたいと思います👋

 

 

【スポンサーリンク】