Welcome to the Sayanokuni★

42歳のんびり子育て、楽しみながら英才教育、気ままに私の好きを綴ったブログ★

【スポンサーリンク】

刑事ゆがみ第1話 神木隆之介✕杉咲花 メアリと魔女コンビの淡い恋がここに、いや〜切ない!弓神やりたい放題で爽快!

【スポンサーリンク】

 刑事ゆがみ 第1話 

神木隆之介さんと浅野忠信さんの演技と演技のぶつかり合いが、

もう最高!!

冒頭から、この二人が取っ組み合いの乱闘をするのですが、

二人にあまりアクションのイメージがないので、

新鮮でした!!

しかも、ふたりとも本気!?ってくらいバチバチにやりあってかっこいいです!

 

弓神(ゆがみ)刑事(浅野忠信さん)のキャラが半端なく、個性的で、

狙った獲物(犯罪者)を確実に仕留めます。

その手法は独特で、犯人を捕まえるためなら、違法捜査も辞さないやり口で、

とにかくマイペースで、自分勝手に見えるんだけども、それでいて、

人の心の機微が分かる男。

 

このドラマ、最高に面白いです!! 

 

 上司役の稲森いずみさんも、丁度よい、本当に丁度よいんです!!

かっこいいし、それでいて、この弓神を使いこなし、

乱暴な口調なんだけど、凛としていて上品さがある。

稲森いずみさんって、細い弱いタイプの役どころが多かったので、

この強い上司の設定が、これまた新鮮です!!

 

第1話 あらすじ

弓神適当(浅野忠信)はうきよ署強行犯係の刑事。適当でだらしなく、人と一緒に行動することを嫌う変わり者だ。だが、ひとたび事件の捜査になると、常識やレッテルに惑わされず、ただひたすらに真実を追い求める男だった。
そんな弓神とバディを組むのは、上昇志向と正義感が強い若手刑事の羽生虎夫(神木隆之介)。早く出世したいと考える羽生にとって、違法捜査もお構いなしの弓神はやっかいな存在だ。弓神とは同期でもある強行犯係係長の菅能理香(稲森いずみ)も自分勝手な弓神には手を焼いていた。ある日、女子大生の押田マイ(小倉優香)が、歩道橋下で仰向けに死んでいるのが発見される。死亡推定時刻は深夜1時。マイは酒を飲んで帰宅途中に、誤って階段から転落した可能性が高かった。が、死体を見て何かを感じた弓神は、羽生を巻き込んで勝手に捜査を始めてしまう。弓神は、ハッカーの“ヒズミ”こと氷川和美(山本美月)からも情報を得て、事件当日、マイと一緒に飲んでいた友人・倉間藍子(大後寿々花)に会いに行く。すると藍子は、1週間ほど前にマイが電車内で痴漢した男を捕まえたこと、男から現金を受け取り警察には届けなかったこと、そして、その夜から嫌がらせを受け始めたことを打ち明ける。
弓神たちは、痴漢騒動があったうきよ台駅を訪れ、当日勤務していた駅員・坂木望(杉咲花)から話を聞く。望とは中学時代の同級生だった羽生は、思わぬ再会に心が躍る。やがて、弓神と羽生は坂木の協力を得て、痴漢疑惑の男・沢谷(岡田義徳)を発見するが…。

刑事ゆがみ公式HPあらすじより引用

 

 

今回ゲスト出演されている杉咲花さんは、

ジブリ映画『メアリと魔女の花』で、杉咲花さんはメアリ、神木隆之介さんはピーター役で共演されていて、しかも、子役時代からの下積みもあるので、二人の演技も抜群でした。二人の声が、映像を通して、演技を超えた所で相乗効果として、この第1話を盛り上げている。

 

二人は中学の同級生で、たまたま痴漢被害事件での捜査で再会する。

 

なんだろう、二人の再会してちょっと意識している感じ。

見ていてこの再会が本当に恋に発展してほしいと思わせる程、初々しく、素敵な再会。

 

しかし、真犯人は彼女であった。

 

捕まえた時の、神木隆之介さんのあの表情・・・

 

本当に本当に切ない気持ちになりました。

 

この犯人設定が、衝撃的で、苦い気持ちに一気に持ち込まれました!!

 

 31日間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

 

羽生、、くん?

杉咲花さん(@hanasugisaki)がシェアした投稿 -

 他にも気になる点は、

謎のハッカー役で、山本美月さんトリッキーな前髪で登場しています。

 Amazonプライムドラマ『東京アリス』での、天然おバカキャラから一転していて、

びっくりしました(笑)

しかも、まだ一言も喋っていません!

ヒスミ(山本美月さん)

豊富なサイバー知識を生かしたリサーチ能力などで弓神の捜査をサポート。警察組織には属せずに弓神の独自捜査にも同行する彼女は、“裏のバディ”ともいえる存在。彼女が過去に巻き込まれた大きな事件により声を失っており、実は弓神と深い因縁がある…というミステリアスな存在。

刑事ゆがみ公式HP相関図より引用

 次回第2話は、斎藤工さんがご登場!!

面白いニオイしかしませんね〜!!

次回 第2話 あらすじ

うきよ署強行犯係の弓神(浅野忠信)は、相棒の羽生(神木隆之介)らとともに、中学校の国語教師・早杉千里(水野美紀)が襲われた強姦未遂事件の捜査を始める。事件は、千里が自宅アパートで仮眠中に、窓から侵入した男が彼女を襲おうとした、というものだった。そこに、千里が勤務する中学校で教育実習をしていた大学生・打越将也(中川大志)が訪ねてきて、犯人と争いになったのだという。千里は、犯人が振り回した花瓶で右腕を負傷。犯人を追おうとした打越は、花瓶の水で足を滑らせてベッドの角で頭を強打し、意識不明の重体で病院に搬送されていた。だが、千里は、事件を忘れたい、といって被害届も出さず、捜査協力を拒んでいた。菅能(稲森いずみ)は、法改正で強制性交等罪の非親告罪化が決定したことを千里に告げて捜査を開始する。が、千里の教師という立場も考慮し、不法侵入と傷害事件として捜査するよう指示する。
一方、千里と打越の経歴を調べた弓神は、ふたりが教師と教え子の関係性だったことに気付く。ほどなく、現場に残されていた足跡から犯人の靴が特定され、ある人物が捜査線上に浮かんでくる…。

刑事ゆがみ公式HPあらすじより引用

 

弓神(浅野忠信さん)刑事が、バディの羽生(神木隆之介さん)に、

犯人で同級生の坂木望(杉咲花さん)へ手錠をかけるように促す。

拒む羽生に、弓神は言います。

 

『法に則って捕まえるのが、おまえの仕事だろ』

 

くーーー、これはしびれましたよ。

このセリフは冒頭で羽生がチョコを盗んだ老人に対して、

『法に則って捕まえるのが自分の仕事っすから』と言い放った事に、

繋がっています。

 

そして、最後の最後に粋な物語が!!

このバディ最高です!!次週も楽しみにしています!! 

 

『新秋ドラマ 刑事ゆがみ』 見逃し配信はFODプレミアム↓

 フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

 

【スポンサーリンク】