Welcome to the Sayanokuni★

42歳のんびり子育て、楽しみながら英才教育、気ままに私の好きを綴ったブログ★

【スポンサーリンク】

櫻子さんの足下には 第7話 リバースの深瀬と正太郎の制服が同じ!ばあやが可愛い 毎回出てくるケーキが秀逸!! BUZZ調べました!

【スポンサーリンク】

 櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第7話

今季ドラマは、作業着のような会社の制服が流行っている!

しかも、リバースの深瀬(藤原竜也さん)が着ている制服と、

正太郎(藤ヶ谷太輔さん)が着ている制服が全く同じ(笑)

「脳内櫻子さん占領中」の正太郎可愛いですね〜。

f:id:sayanokuni:20170605003438p:plain

 なんか、似てるの着ているなあと思っていたら、、

どうやら、会社名のところ以外は同じ物のようです(笑)

リバースの藤原竜也さん演じる深瀬は、どんくさくてダサくて、それでいて、優しくて、芯があるタイプ。

同じ制服なんですが、、地味ーーーーーに、見えますね。

f:id:sayanokuni:20170605004003p:plain

作業着風制服といえば、ボク、運命の人です。の、亀梨和也さんも着ています!

今季ドラマは、作業着男子が流行っています⭐

確かに、地味なこんな作業着男子が、ひたむきに働いているとかっこいいですもんね!

f:id:sayanokuni:20170605005405p:plain

エンディングテーマを歌っている「BUZZ」

まだ、謎の多い彼ら!

でも、歌上手いです!!

早く歌っている姿が見てみたいな〜と思っている方は、多いはず!

f:id:sayanokuni:20170605005104p:plain

 

LEAN ON ME (ドラマサイズver.)

LEAN ON ME (ドラマサイズver.)

  • BuZZ
  • J-Pop
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

 

櫻子さんのばあや役の鷲尾真知子さん。

大奥三人組で出ている時も大好きでした!

f:id:sayanokuni:20170605004238p:plain

沢山の作品に登場されていますが、

私が耳に残っているのは、

となりのトトロのさつきの先生!

天空の城ラピュタのおかみさん!

とってもきれいな声ですよね⭐

 

このドラマで、よく出て来るケーキ!

前回出てきた、ハバロのババロアがどうしても気になって買ってきました(笑)

ババロアで、それほど感動した事がなかったのですが、、

これは、感動物でした!!

見た目に美しく、食べて美味しい❤

食用のお花を使っているのもあり、2つとして同じものがない、万華鏡のようなケーキです!!

おすすめです⭐⭐⭐

f:id:sayanokuni:20170605005810j:image

今回出てきたケーキも気になってしょうがないのですが、、

どこのケーキかわからずで(TдT)

また、分かったらUPしま〜す。
f:id:sayanokuni:20170605010048j:image

 

原作と年齢設定が違うことで、結構バッシングもあるようですが、、

難しいセリフを観月ありさワールドでやりきっているのが、私は好きです。

日本のドラマって、継続するドラマが少ないですよね^^;

海外ドラマBONESのように、

シーズン2、シーズン3と続けばいいのにな思います⭐👋

 

 

次回、正太郎が刺されてしまう!!

f:id:sayanokuni:20170605004416p:plain

九条櫻子(観月ありさ)は、入院中の叔父・設楽眞理(柴俊夫)を訪ね、20年前に設楽が担当した事件について聞きたいと言う。

しかし、事故で仕事に関する記憶を失くしている設楽は、まったく覚えていないと答える。
そんな折、最近、骨の勉強をしている志倉愛理(新川優愛)と館脇正太郎(藤ヶ谷太輔)が櫻子を誘い、3人で山に骨拾いに行くことに。

目的は小動物の骨だったが、あろうことか人間の白骨死体を発見する。

骨を観察した櫻子は、それが高齢の女性のものだと指摘した。

同じ頃、「蝶形骨」の事件から外された山路輝彦(髙嶋政宏)と近藤卓也(細田善彦)は、鑑識の新井隆太(田中聡元)を抱き込み情報を入手し、独自に捜査を続ける。
別の日、博物館に正太郎の中学の同級生・鴻上百合子(小林涼子)がやってくる。

驚く正太郎に百合子は、正太郎が祖母を見つけてくれた、と言う。

先日、櫻子と愛理と発見した白骨化した女性が、百合子の祖母だったのだ。

その後、櫻子の邸宅にやってきた百合子は、祖母が投身自殺を図っていたと、警察から言われたことを明かす。

祖母は、認知症の祖父をひとりで介護していたが、弱音を吐かなかったため、百合子ら家族は祖母に任せっきりにしていた。

自分のせいだ、と落ち込む百合子に、櫻子は後悔など無意味で、忘れるのが一番の解決策だと言い放つ。

その言葉を聞いた正太郎は、そこに櫻子自身の願いが込められると思い、櫻子の力になりたい、と思いを告げる。

【スポンサーリンク】