Welcome to the Sayanokuni★

42歳のんびり子育て、楽しみながら英才教育、気ままに私の好きを綴ったブログ★

【スポンサーリンク】

宿毛佐伯フェリーで大分に渡る!3時間くらいで四国から九州へ行ける!一眠りすると着いちゃいますよ〜。

高知県と大分県を繋ぐ航路、宿毛佐伯フェリー!

高知県の西の果て宿毛市出身の私は、帰省した時についでに、

大分県にあるハーモニーランドに行くため、宿毛佐伯フェリーにのりました。

実際に宿毛から乗ったのは、夜中の12時台の便で、乗って寝たら着きました(笑)

船酔いするタイプの方は、夜中の便を使って、速攻寝ると良いかもしれませんね。

船の旅まとめます☆

f:id:sayanokuni:20170911153515j:plain

 主人と娘は初めて船でした。

個室だったので、、気楽に寝て行けました。

個室はデッキ2階なので、トイレも近くにあって快適でした。

これは、個室の廊下です。

f:id:sayanokuni:20170911153514j:plain

個室の中は、テーブルと椅子があり、海が見られます。

テレビもありましたが、ずっと寝ていたので、見ずに終わりましたが(笑)

f:id:sayanokuni:20170911153500j:plain

廊下には可愛い貝殻が飾られています。

f:id:sayanokuni:20170911153513j:plain

ドライバー室は、長距離トラックの運転手さん専用の客室です。

f:id:sayanokuni:20170911153511j:plain

2等客室の団体は、中学の時に修学旅行で乗った記憶があります(笑)

f:id:sayanokuni:20170911153509j:plain

2等客室は、8畳くらいの区切りで幾つかに別れていて、

好きな所に座る事ができます。。

3時間くらいの航路なので、十分ゆっくり過ごせると思います。

f:id:sayanokuni:20170911153506j:plain

飲み物や、小腹が空いた時はどうすれば良いの?

売店はないものの、カップヌードルやパン、

飲み物の自販機コーナーが充実しています!!

f:id:sayanokuni:20170911153508j:plain

パンもあったので、購入しました!

f:id:sayanokuni:20170911153459j:plain

こういう所で購入すると割高のイメージがあるのですが、

コンビニと同じような金額でした☆

f:id:sayanokuni:20170911153507j:plain

喫煙者の方は、喫煙ルームがあります。

きちんと隔離されています。

f:id:sayanokuni:20170911153505j:plain

運行ダイヤはこの通り。

宿毛と佐伯を、到着して準備したら、出発している運行ダイヤになっています。

そう思うとあの船は、ずっと行ったり来たりと頑張ってるよね〜(笑)

f:id:sayanokuni:20170911153504j:plain

そして、レトロ?なゲームも設置しておりました(笑)

麻雀だったかな?これは(笑)

f:id:sayanokuni:20170911153503j:plain

スロットや、くじ引きもありましたよ〜(笑)

船の上のクレーンゲームがあれば、マニアは挑戦するかもと、

1人想像しました(笑)

だって、揺れるから、難しいですよね〜。

難易度高しです!

f:id:sayanokuni:20170911153502j:plain

注意事項

車で乗り入れる方は、到着と同時に出発できるように、

きちんと車に乗り入れておきましょう!!

この船は到着と同時に、また出発できるように準備して、

また車が乗り入れます!

 

余裕のある方は、屋上に出ると気持ち良いですよ〜。

f:id:sayanokuni:20170911153512j:plain

広い空と海を眺めて、気持ちが晴れやかになります!

f:id:sayanokuni:20170911153501j:plain

宿毛佐伯(すくも・さえき)フェリーは、高知県と大分県を結ぶ航路。

正式名称は株式会社宿毛フェリー。

今回家族で乗り入れてみたら、船の旅も、良いなと思いました。

いつも、羽田から高知に帰って西の果ての、宿毛に帰って、こっちに戻ってきてをしていましたが、大分にも渡って、九州旅行もできるな!と、行動範囲を広げる事ができて、とっても良かったです。

東京から出ている伊豆七島もずっと気になっているけれど、

一度も行った事がないので、トライしてみようかなと思います!!

 

詳しくはこちら↓

宿毛フェリー公式HPです。

料金やお得情報をチェックしよう!!

株式会社 宿毛フェリー

http://www.sukumoferry.com/index.htm

 

宿毛リゾート椰子の湯

宿毛の海が目の前に見渡せる、開放感あふれる眺望絶景の棚湯温泉が魅力。鰹の藁焼きなど宿毛の幸をふんだんに使った魚料理はもちろん、幅広いご希望にお応えできるサービスをご用意してお待ちしております↓↓↓

 

 

宿毛フェリーから車で5分程度の場所にある椰子の湯。

日帰り温泉としても使えるので、オススメです。

【スポンサーリンク】