Welcome to the Sayanokuni★

42歳のんびり子育て、楽しみながら英才教育、気ままに私の好きを綴ったブログ★

【スポンサーリンク】

櫻子さん 第5話 花のババロア「habaro」食べたすぎる!洗脳少女(中村ゆりか)は、闇金ウシジマくんのパクリ?藤ヶ谷太輔の心の声まとめ⭐

【スポンサーリンク】

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第5話 

正太郎(藤ヶ谷太輔さん)と愛理新川優愛さん)は、櫻子(観月ありささん)を訪ね、1週間後に開かれるシンポジウムで、愛理が発表する資料の確認を、磯崎の代理でやってくれるよう頼むため、手土産を持参する。

その時の、手土産のケーキがなんとも美しくて、食べてみたい!!と思うほど。

調べました!

肉をドロドロに溶かした発言、中村ゆりかは次世代清楚美少女として売り出さず、洗脳された少女役だった!?

今回も、大好き正太郎(藤ヶ谷太輔さん)の心の声シリーズまとめます!

f:id:sayanokuni:20170522165542j:image

 はい、ドーーーン!!

花のババロア「habaro」食べたすぎる!

こんな、ババロア見たことありませんでした、私!!
f:id:sayanokuni:20170522165534j:image

旬の花とスイーツ、
花の持つ四季彩とババロアの味と
色彩を素直な想いにのせて作りました。

季節の花に合わせた色やバランス、
より美しく、より美味しいマリア―ジュ(組み合わせ)を
楽しんでいただけるよう、
幾度も試行錯誤を重ね、フラワーババロアが完成しました。
生産者の方々、私たちパティシエの想いがお客様へ届くよう、
ひとつひとつ心を込めてお作りします。
日々変わる、色とりどりのフラワーババロアを是非、ご賞味ください。

※HP パティシエ渡辺 淳一さんより

 

店舗は3店舗

花のババロア havaro / PARADIS ラゾーナ川崎

PARADIS トウキョウミタス店(花のババロアhavaro)

PARADIS イクスピアリ店(花のババロアhavaro)

 

↓詳しくはこちら

www.hana-no-babaroa.com

 

いろんなババロア食べてみたくなりました😁

 


磯崎(上川隆也さん)の、元教え子の圓一重(中村ゆりか)は、洗脳少女!?

 

次回予告で、自分は二葉が望んだ通り肉をドロドロにとかしてやっただけで、何も悪いことはしていない、と主張しているシーンが流れました。

f:id:sayanokuni:20170522165551j:image

この肉をドロドロにとかしたや、虚ろな目、闇金ウシジマくんの洗脳くんバージョンで、描かれています。

闇金ウシジマくん自体も、北九州で実際起こった事件を題材にしています。

北九州監禁殺人事件とは、2002年(平成14年)3月に北九州市小倉北区で発覚した監禁、殺人事件。

あまりにも、劣悪非道な事件で、メディアにも流せない程の代物。

 

次週を見てみないとわかりませんが、清楚美少女として売り出すどころか、洗脳されて、同級生を殺害して、自殺しかけるという役をやりきっています。

面白いです⭐

 


今や、正太郎(藤ヶ谷太輔さん)の心の声で、癒やされている方多いのでは!?

私、ハマってます!!
f:id:sayanokuni:20170522165557j:image
「どうしたの待ちがエグい!」

「嫌が多い!」

今回、この2つがもう、ツボにはまりました!

 

ちなみに、藤ヶ谷太輔さんのお隣におられる館長(渡辺憲吉さん)、リバースで長野県の警察官役で出ておられましたね。

 

もう一つ私が気になってしまった、櫻子さん(観月ありささん)持参の携帯スコップ!

米軍タイプのフォールディングショベルと言うそうです!

小物使い!かっこいいです⭐😁👋

 

 次回第6話あらすじ
f:id:sayanokuni:20170522223844j:image

九条櫻子(観月ありさ)は、入院中の叔父・設楽の自宅へ行き、書斎に置かれていたノートを手に取る。

それは、法医学者の設楽が担当した事件に関する手記だったが、山路輝彦(髙嶋政宏)の弟の事件に該当する月だけが抜けていた。
その頃、山路は西沢二葉(三浦透子)を殺害した圓一重(中村ゆりか)を取り調べていた。

事件の影に一重が付き合っていた男がいるとにらむ山路は、男のことを聞くが、一重は口を割らない。

翌日、磯崎齋(上川隆也)が仕事復帰し、館脇正太郎(藤ヶ谷太輔)や志倉愛理(新川優愛)らは、さりげなく磯崎を元気づける。

その夜、正太郎と愛理は、死体遺棄罪が時効だったため釈放された津々見三奈美(山谷花純)に会いに行く。

事件を振り返った三奈美は、精神が不安定になった二葉が、死んでドロドロになったら、新しく生まれ変われる、と話していたと証言した。

同じ頃、磯崎と面会していた一重も、自分は二葉が望んだ通り肉をドロドロにとかしてやっただけで、何も悪いことはしていない、と主張する。そんな折、正太郎と愛理は、九条家での夕食に招待される。

食卓にはいつも以上に豪華な食事が並び、愛理はテンションが上がる。沢梅(鷲尾真知子)は、今日は年に一度の記念日だと明かした。

デザートのプリンを食べた正太郎は、それが亡くなった祖母が大好きだったプリンに似ていると話す。

祖母との思い出を披露した正太郎に、櫻子は思いもよらないようなことを告げた。


 櫻子さんまとめ

sayanokuni0141.hatenablog.com

sayanokuni0141.hatenablog.com

sayanokuni0141.hatenablog.com

sayanokuni0141.hatenablog.com

 

【スポンサーリンク】