Welcome to the Sayanokuni★

42歳のんびり子育て、楽しみながら英才教育、気ままに私の好きを綴ったブログ★

【スポンサーリンク】

櫻子さん 第4話 藤ヶ谷太輔さん心の声復活に萌!ファッションチェック🌟 次世代美少女!!中村ゆかりさんに注目。エンディングBuzzの歌唱力が凄い!

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第4話

第3話で若干減った正太郎(藤ヶ谷太輔さん)の心の声が復活!!

「さ〜ちゃん!?」「なんでそうなるの!」「デッドボール」「無理無理無理無理無理無理」に思わず笑ってしまいました(笑)

次回第5話で、登場する磯崎(上川隆也さん)の教え子役の中村ゆかりさんに注目!

エンディングテーマのBuzzの歌唱力が凄い!!

正太郎(藤ヶ谷太輔さん)のファッションチェック始めます🌟
f:id:sayanokuni:20170515153728j:image

櫻子さん(観月ありささん)の着用していたパジャマ。

こういう骨の絵のデザインを【スケルトンTシャツ】という事を、

調べていて知りました(笑) 

ブランド名まではわからなかったのが残念。

調べていて、可愛いの見つけたのでアップします🌟

 

公式HPで櫻子さんの印象的ファッションで、スケルトンTシャツも取り上げられるかもしれませんね🌟
f:id:sayanokuni:20170515163835j:image

 

 

毎回注目している、正太郎(藤ヶ谷太輔さん)ファッション。

今回はこのアウター。
f:id:sayanokuni:20170515153734j:image

Lee×DOORS-natural- Mountain Parka
●DOORS 商品番号:LB0035-DM74

 

LeeとURBAN RESEARCH DOORSが共同制作をして生み出されたアウター!

着やすそうで良いです!!

 

親子コーデも良いなと思いました🌟

 

今回この鮮やかな青のストライプにスタンドカラーが特徴的🌟
f:id:sayanokuni:20170515153745j:image
ノーネクタイで着られるシャツ。

フォーマルでもカジュアルでも着られるシャツ。

 

私はカジュアルテイストのスタンドカラーのシャツが好きです。

チャムスやオムニゴッドのブランドも良いですよね。

 

次回第五話で、登場する次世代美少女、中村ゆかりさんに注目🌟

f:id:sayanokuni:20170515153818j:image

何処かで、見たことあるな〜と思っていたら、駅のホームでした!!
f:id:sayanokuni:20170515153824j:image
神奈川県出身で、お父さんが日本人、お母さんが台湾人のハーフ。スターダストプロモーション所属

生年月日
1997年3月4日
血液型
O型
出身地
神奈川県
趣味
映画鑑賞
特技
フィギュアスケート、中国語

 

スターダストプロモーションといえば、今季のドラマでも沢山俳優さんが出演している、芸能プロダクション。

NHKでは、直虎で柴崎コウさん。リバースでは、市原隼人さん。釣りバカ日誌では、濱田岳さん、、上げだすとキリがないので、この辺で終わりにしますが、この中村ゆかりさんも、次世代美少女として、注目株間違いなしですね!

 

そして、まだ、謎に包まれている、

エンディングテーマソング「LEAN ON ME」を歌っている

BuZZ。

f:id:sayanokuni:20170515153808j:image楽曲制作はもちろん、ライブ演出等もセルフプロデュースするミクスチャーバンドらしいです!


このBuzzは、歌唱力があり、早く全貌を明らかにして欲しいと思わせてしまいます!👋

 

次回第5話あらすじ

元教え子の圓一重(中村ゆりか)から、不審な電話を受けた磯崎(上川隆也)は一重の自宅へ駆けつける。

娘の行方が分からないにも関わらず、一重の両親は警察に届けていなかった。
翌日、磯崎は博物館に休暇届を出した。

そんな折、館脇正太郎(藤ヶ谷太輔)と志倉愛理(新川優愛)は、九条櫻子(観月ありさ)を訪ねる。

1週間後に開かれるシンポジウムで、愛理が発表する資料の確認を、磯崎の代理でやってくれるよう頼むためだ。

愛理の手土産が功を奏したのか、櫻子はしぶしぶ協力を承諾する。

遠慮のない愛理は、シンポジウムまでの間、九条家に泊まり込むことにする。

その夜、正太郎は街中で若い女性に一重の行方を聞いている磯崎を目撃し声をかける。それに慌てた磯崎は、何でもないと言うと立ち去ってしまう。

心配になった正太郎は、櫻子になら何か話してくれるのではと思い、櫻子に頼み込んでともに磯崎の自宅を訪ねる。

櫻子と正太郎を部屋に通した磯崎は、とまどいながらも、高校の教師をしていた頃の話を始める。

当時、一重、西沢二葉(三浦透子)、津々見三奈美(山谷花純)という仲良しの女生徒の担任をしていたが、ある日、二葉が失踪してしまう。

警察と一緒になって探したが、結局、二葉の行方は分からず、責任を感じた磯崎は、教師の職を辞した。

それから5年が経った今、突然、一重から電話が来たため、同じ過ちを繰り返したくない磯崎は、必死に一重を探しているのだ。話を聞き終えた櫻子は、自分を三奈美の家へ連れていけと言い…。

 

 ↓櫻子さんまとめ

sayanokuni0141.hatenablog.com

sayanokuni0141.hatenablog.com

sayanokuni0141.hatenablog.com

 

【スポンサーリンク】