Welcome to the Sayanokuni★

さやのくにへようこそ☆43歳のんびり子育て、オススメグッズなんかを気ままに綴っています☆

【スポンサーリンク】

軽井沢の別荘地にある、しかけ絵本専門店に行ってきた。アーネスト二スターは夏季限定ショップで水曜定休!

軽井沢に3世代で、家族旅行に行ってきました。

たまたま私達が行ったロッジのお隣の別荘が、

アーネスト二スターというしかけ絵本の専門店で、

5歳娘がいるのもあって、立ち寄ることに。

別荘の一部屋を店舗にしているものの、中はしかけ絵本が所狭しと置かれ、全て手にとって中身を見ることができました。

普通の本屋さんでもたまに見かけるけど、見本は一部で触れない事が多いですよね。

ここは、全ての見本があり、子供は、大喜びでしかけ絵本を楽しみました。

それが、こどもだけではなく、大人も楽しいんですよ、これが!

この専門店は、夏季限定ショップなので、

夏休みの家族連れに最適ですね。

大人も楽しめる絵本なので、美術鑑賞がてらに行くのもありですよ〜!
f:id:sayanokuni:20180722092059j:image

期間:2018年7月14日(土)〜8月26日(日)

営業時間11:00〜18:00

定休日 水曜日

所在地
〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2140−227

アクセス

中軽井沢駅方面から北軽井沢方面へトンボの湯とエネオスの角を左折。

坂を上がり右手先に西武プロパティーズが見えたら、その手前を右折。

あらき酒店の前を通過して、お店の看板が見えるので、

右折し3軒目の別荘が専門店です。
 

アーネスト・二スターのブログ

私たちは、たまたまお隣のロッジに宿泊したので、見つける事が出来ましたが、看板は小さなものなので、見逃すかもしれませんね。

夏季限定ショップだし、知る人ぞ知るです!

お店は、別荘の左の一室です!

そのまま、サッシ窓をあけてくれて、靴を脱いではいる事ができます。

しかけ絵本専門店だけあって、しかけ絵本だらけです(笑)

こんなにも、しかけ絵本ってあるんだ〜と、大人もわくわく。

200点以上のしかけ絵本が取り揃えられているそうです。

赤ちゃんが喜びそうな、パペット付きの絵本から、大人の観賞用まで多岐に渡っています。恐竜や、お花の妖精、ディズニーも盛りだくさん!アナ雪や、スタウォーズ、プリンセス物も豊富でした。スヌーピーもあったかな。

骨の構造や、体のしかけ絵本もあったり、星座のお話なんかもありました。動物物も豊富で、知育にも最適です。 

0歳から2歳くらいの、仕掛け絵本もたくさんあって、見ていたら、あー、こんなんも見せてあげたかったなぁと、思ったりします。

その代わり、このくらいの時は、しっかりした絵本でも、噛んだり破いてしまったりもしますが、それが、後に、あーこんなときもあったなと、良き思い出になりますよ!

一冊、ちゃっかり婆ちゃんに買って貰いました(^O^)歌の絵本でもあったし、裏側には、楽譜がついていたし、3世代歌える歌だったし、車の中でも楽しめました。
f:id:sayanokuni:20180722102708j:image

よこながきしゃぽっぽは、小さな男の子が、喜ぶ一品。

サファリは、見てびっくり!チーターが本当に走り出します。

しあわせならてをたたこうは、5歳娘が選んだ本で、ほっこり系。

外のお庭には、木のブランコや鉄棒もあり、少し遊ばせて貰いました。避暑地の軽井沢も猛暑!?なんて、ニュースも流れましたが、他に比べたらやっぱり涼しいですよ。

軽井沢しかけ絵本専門店、大人も童心に帰る事ができる空間です。

別荘地なので、ちょっと分かりづらいけど、探しに行くのも楽しいね。

おすすめです!

【スポンサーリンク】