Welcome to the Sayanokuni★

42歳のんびり子育て、楽しみながら英才教育、気ままに私の好きを綴ったブログ★

【スポンサーリンク】

うちの夫は仕事ができない 第2話 松岡茉優のコバヤシツカサ〜が癖になる 壇蜜ここは頑張り時ですな!

【スポンサーリンク】

うちの夫は仕事ができない 第2話

まったり話す壇蜜さんのセクシー感が、バリバリの体育会系キャリアーウーマン用語と、マッチしきれずな第2話。

ここは、もう少し声を張って乗り切ってほしい所です!

バリバリの体育会系キャリアーウーマンは、菜々緒さん、もしくは、水川あさみさんが、合ってるな〜と個人的に思いますが、もう少し早口で声を大きくしたら、色気もあって、この役どころにマッチしてくると思います。

このさあや想像の黒川晶と、実際のお色気美人壇蜜さん演じる黒川晶が、違いすぎた内容も、最高に面白かったです!

Twitterで画像を見る

 そして、ミュージカル調に踊って歌うシーンがウケます(笑)

「コバヤシツカサ〜

と歌う、松岡茉優さんの、微妙な歌声が耳に残ります!

上手くないけど、何だか、可愛くて(笑)

一生懸命さと、この役どころのさあやの性格の良さだったり、はっちゃけた性格も、

この歌とその後のさあやの表情に見事にあっています!

f:id:sayanokuni:20170716221111p:plain

 

「ボク、運命の人です」でも話題だった、この手法。

さあや(松岡茉優さん)とつかポン(錦戸亮さん)の

ライン調会話をSNSで流しています。

ボク運の時は、木村文乃さんと菜々緒さんも登場している9・5話と題して、会話が繰り広げられていました!

今回も、回が進むに連れて、松岡茉優さんと錦戸亮さんが登場するのではないか!?

と期待が膨らみます!

スタンプで先ず登場かもな〜。

今や、不倫、不倫、不倫!と芸能人の不倫をバッシングする世の中で、

うんざりしていますが、このドラマの夫婦は、可愛くて、見ていて癒やされます!

f:id:sayanokuni:20170716221129p:plain

そして、イモト率いるマタ友の会話も良いですよね〜。

色んなタイプのママがいて、自分に近いキャラがいそうです。

ママ友に、自分の旦那さんが上司に叱られている姿を見られ、

自分の旦那さんだと言えなかったさあや(松岡茉優さん)。

会社では「ニモちゃん」と呼ばれ、馬鹿にされても、手柄を取られても、優しい夫(錦戸亮さん)。

正直な気持ちを、お互い打ち明けて抱きしめ合う姿が、可愛かった〜。

Twitterで画像を見る

ほのぼのと、見られるこのホームドラマ。

無事に赤ちゃんが生まれて、幸せな姿がみたいものです!

第3話にコマを進めたいと思います!

 

 

 

次回 第3話 あらすじ

f:id:sayanokuni:20170716223627p:plain

司(錦戸亮)が慕う先輩「クロカワアキラ」が男性だと思い込んでいた沙也加(松岡茉優)は、家まで司を送ってきた黒川(壇蜜)が美人女性上司だったことに衝撃を受け、一人嫉妬心に苦しむ。

そんな中、アルバイトの面接を受けに行った近所のパン屋で、偶然店員として働いていた高校時代の元カレ・名取に再会する沙也加。

司を自分と同じ嫉妬心で苦しませないため、元カレとの再会を秘密にすることに。

一方、土方(佐藤隆太)から、ショッピングモールの集客イベントの企画を出すよう言われた司は、沙也加とみどり(江口のりこ)の力を借り、10本の企画書を提出する。しかし、コンペを通ったのは本命を引き立てるために出したダメ元企画で、世界的デザイナーのレイジカキタニ(岸谷五朗)の協力を仰ぐものだった。

司は一緒に企画を進めることになった田所(薮宏太)に文句を言われながらも、超多忙なレイジを捕まえるため奔走する。

デザインに2ヶ月の時間が欲しいというレイジに対し、田所は2週間後に迫った締め切りを隠し、とりあえず仕事の確約をとることを優先しようとする。

しかし、嘘がつけない司は本当の締め切りを明かしてしまい交渉は決裂!そんな中沙也加は、名取との関係について司に嘘をついてしまう。

マタ友のあかり(イモトアヤコ)が話していた「ウソをつくと関係性が静かに変わる」という言葉に罪悪感を抱える沙也加は、夫婦間の微妙な変化に不安を感じていて…。

【スポンサーリンク】