Welcome to the Sayanokuni★

さやのくにへようこそ☆42歳のんびり子育て、お得情報や色んなグッズ、おすすめスポットなど、気ままに私の好きを綴っています☆

【スポンサーリンク】

東京ドイツ村イルミネーション2018割引は?観覧車の攻略法!渋滞回避するには?カイロは必須!光るキャンディが可愛すぎ!

千葉県にある、東京ドイツ村のイルミネーション

と言えば、関東3大イルミネーションの一つ!

姪っ子が、ここで演奏会をするということで、クリスマスに行って参りました。

2017年の12月25日は月曜日で平日というのに、

夜のイルミネーション時には、流石です!

広大な敷地の駐車場は埋め尽くされ、大混雑でした^^;

イルミネーションに近い利便性の高い駐車場は、午後3時ごろにはなくなり、

午後4時で、特設の駐車場にどんどん誘導されました。

今季のイルミネーションは、2018年4月8日まで開催されています。

東京ドイツ村イルミネーションの観覧車を並ばず乗るなど、あれこれまとめます☆

東京ドイツ村

〒299-0204

千葉県袖ケ浦市永吉419

 

11月1日より、東京ドイツ村ウインターイルミネーション「メ☆ル☆ヘ☆ン ~ときめきスマイル~」を開催いたします。

開催期間 平成29年11月1日(水)~平成30年4月8日(日)
営業時間 9時30分~20時00分(最終入園19時30分)
点灯時間 日没後~20時00分 ※時期によって異なります。
球数   300万球

http://t-doitsumura.co.jp/

 パンフレットが割引券の変わりになります!

車で入場したので、200円割引になりました。

駅や、道の駅など千葉県の観光案内所で、ゲットしておく事をおすすめします。

☆快適に観覧車に乗る攻略法☆

ドイツ村の観覧車は4歳以上1人500円

この観覧車のチケットを暗くなってから購入すると、それだけで行列ができるので、

乗りたい方は、明るいうちに、チケットだけでも購入しておきましよう!

観覧車前に、整列する場所があり、すぐに乗れる列と、

日没後から乗れる列と別れています。

日没30分前位だと、まだあまり並んでいなかったので、並びました。

大正解でした!!

私が行った日は、午後4時50分からイルミネーションが全て点灯するという事で、

午後4時20分すぎだったかな〜。

まだ明るく、そこからあっという間に暗くなり、それと同時に長蛇の列になっていくじゃありませんか!!

イルミネーションが点灯すると、続々と列が進み、

観覧車に乗る前に、記念撮影スポットへ導かれます(笑)

我が家は、婆ちゃんが記念に!と、購入。

親子三世代で来たので、それも楽しい思い出になりました。

プリント料金は、まとめ買いがおすすめです。

購入した方には、一枚今季のイルミネーションのポストカードが1枚貰えます!

日没前30分前に並んで、観覧車に乗った時は、夕暮れとイルミネーションが同時に見えました!!幻想的で本当に素敵でしたよ!!

逆に、すぐに乗れる列に、日没直前に行くと、点灯する瞬間が見えるというのも、また楽しいかもしれませんね。

 

観覧車は、ゆっくり回るので、

イルミネーションがどんどん映えていく様を見られました。

写真では、夕暮れ感が出ていますが、

実際はもっと暗くイルミネーションが綺麗に見えています。

観覧車の待ち時間なんて、クリスマスの時だけでしょ!?

いいえ、違うそうです。

イルミネーションが開催されている間の冬休み、週末、春休みなどは、いつも混雑しているそうです。

心してかかりましょう!

 

地上から見たイルミネーションもとにかくド迫力!素敵でした!!

前回来たのは、10年くらい前だったかな〜。

甥っ子と、姪っ子と一緒に来て、その頃は、青のイルミネーションが珍しく、

海をテーマにしていました。

今季は、メルヘンときめきスマイルをテーマにしていて、

確かにメルヘンで5歳娘は大喜びでした!

本当は、もっとゆっくり見たかったのですが、5歳娘と、72歳の婆ちゃんを連れて歩くのは至難の技。

手っ取り早く、観覧車に乗って全貌を見て大正解でした!

ドイツ村で、飛ぶように売れている、この光るキャンディ!!

ここまで、イルミネーションか!

と思うんですが、これが可愛いんです。

そりゃ、娘も欲しがりました。

しかし、これが、どこで売っているのか分かりづらいんです。

おかの上ステージのお店に入る手前と申しましょうか・・・

買った人に聞きましょう。

そして、買ったら、私も聞かれました(笑)

帰る時の渋滞も有名なドイツ村。

午後6時前に、園を出るとすんなり出られます。6時頃からどんどん渋滞が始まります。私は、少し出遅れてしまい・・

6時半くらいに出場しようとしたら、渋滞に巻き込まれました。

しかし、臨時出口なるものがあり、誘導するままに出たら、そこは農道。

前の車にひたすらついていき、大道路に辿りついたのは、30分後位だったので、

びっくりするような、渋滞ではありませんでした。

 

最後に、東京ドイツ村のイルミネーションを楽しむためには、

ホッカイロが必須です!!園内に1枚50円で売られていました。

私は、娘の分と婆ちゃんの分と自分で3枚持っていきましたが、

もっと持っていけば良かったな〜と思いました。

防寒対策をしっかりしていきましょう!! 

【スポンサーリンク】