Welcome to the Sayanokuni★

42歳のんびり子育て、楽しみながら英才教育、気ままに私の好きを綴ったブログ★

【スポンサーリンク】

【沈黙法廷】第1話 永作博美✕市原隼人 大人の色香と無表情が妖艶な世界へ誘う! 信じる者は救われるのか!? 感想まとめ。

WOWOWドラマ『沈黙法廷』

永作博美さんと市原隼人さんが出演するこのドラマ、

第1話から見入ってしまいました!

特有の、暗い静かな始まりなんですが、

逆にゾクゾクしてしまいます。

そして、出演者の演技力が高いので、見ていて見やすいです。

永作博美さんも、市原隼人さんも、どちらかというと、童顔タイプで、

若い可愛いイメージですが、このドラマは、大人です!

愛した女は殺人犯なのか!?

大人の色香と、無表情が妖艶な世界へ誘う!

永作博美さんの犯罪者役といえば、

八日目の蝉ですが、犯罪者なのに、感情移入せざらるを得ない程、

彼女の気持ちに心寄せてしまうそんな演技を見せてくれました。

なんど見ても、号泣作品でした!

 

この沈黙法廷での、永作博美さんも、第1話からかなり引き込まれてしまいます。

彼女の演技も好きなのですが、無表情で、何を考えているのか分からない、それでいて、自分の信念をしっかり持っているような女性を見事に演じています。

 

その女性に心奪われ、彼女をずっと信じる者を市原隼人さんが演じます。

どうして、そんなに彼女の事が好きなのか・・

自分でも分からない・・

一途に想う姿が切ない役どころです!

今年でいうと、ドラマ「リバース」に出演されていた、市原隼人さん。

その時も、インスタグラムで自分で撮影されていた写真をアップし、

必ず自身の想いも熱く書いてくれていましたが、

今回の『沈黙法廷』も、熱い想いを書かれておりました!

彼のその想いは、写真に言葉に現れていてこれもまた、

見ると伝わる物があるので、必見です!

 

そして、面白みでいうと、

坊主頭の出演者が多い!(笑)

 

坊主頭に近いと言った方がいいかな。

 

市原隼人さん

杉本哲太さん

田中哲司さん

 

市原隼人さんは、工場作業員 高見沢弘志役で、パイプ工場の契約社員。行方知れずとなった彼女を探し続けている真っ直ぐで不器用な男役。

 

杉本哲太さんは、赤羽南署刑事 伊室真治役で、警視庁赤羽警察署刑事課の刑事。

老人の不審死事件の捜査に当たり、一方的な捜査の方向性に、疑問を抱くという役柄。

 

田中哲司さんは、矢田部完役で、うだつの上がらない男であり、名声を手にしたいと考え、面白い事件を探しているという弁護士役。

 


主人公の永作博美さんは、山本美紀役で、家事代行業。

周囲で連続不審死事件が発生し、容疑者として疑われる。

何を考えているかよくわからない妖艶な女性を演じる。

 

まだ、第1話は序章といった所なんですが、

静かに面白いので、第2話が楽しみです!

彼女が本当に愛しているのは誰なのか!?

 

WOWOWは24時間フルタイムハイビジョン
3チャンネル放送!
加入料・その他の費用は一切不要!
15分程度ですぐ視聴スタート!
WOWOWは選りすぐりの映画やドラマ・スポーツなど
のエンターテインメントをお届け。

 

 

次回 第2話は

10/1(日) よる10:00
10/2(月) よる11:00
10/8(日) 午前10:00
10/20(金) 深夜1:00

 

イントロダクション

永作博美が演じるのは、老人の不審死が連続して起こるなか、捜査線上に浮上する家事代行の山本美紀。ドラマは、本作のキーパーソンとなる山本美紀に対して、警察、弁護士、マスコミ、そして彼女を信じる者・・・それぞれの立場からの視点が過熱し展開されていく。悪女なのか、淑女なのか、見る者をも翻弄するほどの圧倒的な表現力で見事に体現する。

第2話 あらすじ  

目の前で埼玉県警に美紀を連れ去られた伊室たちは、容疑者を奪われたことに焦っていた。一方、埼玉県警の刑事・北島(菅原大吉)は美紀の事情聴取を始めるが、彼女は一向に罪を認めない。この独居老人を狙った連続殺人事件の存在にマスコミも気付き始めていた。そして、かつての恋人を目の前で連行された弘志は、警察署で出会った弁護士の矢田部(田中哲司)にすがるような想いで、美紀のことを話し始める……。 

 

最近は、お台所で夕食を作りながら、スマホで見ています。

過激な内容も、エロス漂うシーンも、4歳娘に見られないので(笑)

 WOWOWドラマにハマっています!

型落ち商品は、Amazonプライムでも見られますよ〜。

www.sayanokuni.com

 

【スポンサーリンク】