Welcome to the Sayanokuni★

42歳のんびり子育て、楽しみながら英才教育、気ままに私の好きを綴ったブログ★

【スポンサーリンク】

【石つぶて】第2話バッチーン!佐藤浩市のビンタの迫力が凄すぎ!本当にびっくりしました!感想まとめ。

石つぶて 連続ドラマW 第2話

この第2話は、何と言っても、

佐藤浩市さん演じる木崎が、

上司の江口洋介さんを、ビンタする事が目に焼き付きました。

その迫力は、今までに見たことが無いほど!

まだ、第2話で、二人はタッグを組んでいません。

もう、ゾクゾクしますよ。

この大人の男の対立も、

汚職を突き止めていく感じもたまりません!

感想まとめます。

 そのビンタには、効果音が付けられているんだろうけれど、

それでも、本気でしばいたんじゃないのか!?

ってくらいの迫力でした!

 

それと、同時に三國連太郎さんの顔が浮かんだんです。

不思議な感覚でした。

それも、三國連太郎さんが老いて最後息を引き取るという、

映画の1シーン。

それは、映画なんだけど、本当にリアリティがあって、

魅了されたシーンでした。

 

その時に、演技力というか、俳優力というか、信念みたいなものが、

親子なんだな〜と感動してしまいました!

 

このシーンをみるだけでも、

このドラマは価値があります!

 

そして、ビンタをされた江口洋介さんも負けていません!!

流石、W主演だけはあります!!

痛さと睨み付ける表情がたまりません!! 

 

早く、木崎(佐藤浩市さん)と斎見(江口洋介さん)がタッグを組み、

捜査二課が一丸となる様を早く見たい。

 

そして、必ず情報は漏れ、上層部からもみ消しがかかることは間違いありません。

 

裏切り者は誰なんだ!!?

 

これは、私の予測です(笑)

 

そして、汚職側を演じる北村一輝さんの女好き感が、キレッキレでした!

二人の愛人に、ジャブジャブ横領した金を注ぎ、

キスをしまくります。

 

連続ドラマWは、エロシーンも結構どぎつい演出がされている事が多いのですが、

この石つぶては、そんなことはなく、

やはり、硬派な男の世界をより一層濃くしています。

 

時代背景も少し古いので、パソコンや、携帯も古い感じも面白いです(笑)

 

飯豊まりえさんも、捜査二課の刑事らしくなりました!

初々しさと、木崎(佐藤浩市さん)と斎見(江口洋介さん)に食らいつく感じ!

本当に、物語の中でも飯豊まりえさんも物凄く頑張ってます!

 

主題歌: moumoon「Let it shine」

 

 WOWOW_新規申込

 

次回 第三話 あらすじ

放送日

11/19(日) よる10:00
11/20(月) よる11:00
11/26(日) 午前10:00
12/9(土) 深夜1:55

残高が1億7千万円という真瀬のあおば銀行の定期口座を見つけた木崎は、興奮を隠せずにいた。

さらに、普通預金では、3年間に4億円もの金が動いていた。

前代未聞のサンズイ(贈収賄などの汚職のこと)の可能性に、斎見と協力し合うように勧める二課長・東田将之(萩原聖人)だが、木崎は聞く耳を持たずにいた。

一方、口座の入出金を調べていた斎見は、真瀬があおば銀行に勤める女性行員に400万円を渡している証拠を見つけた。

公式HPあらすじ引用 

【スポンサーリンク】