Welcome to the Sayanokuni★

42歳のんびり子育て、楽しみながら英才教育、気ままに私の好きを綴ったブログ★

【スポンサーリンク】

僕たちがやりました第3話 葉山奨之が超ゲスくて可愛すぎ!川栄がエロくて可愛すぎ!真剣佑腕あげたね〜!!

【スポンサーリンク】

僕たちがやりました 第3話

「うぇーい」と躊躇なく笑顔でトビオのリトルトビオを触る今宵(川栄李奈さん)

1話から、伊佐美(間宮祥太朗さん)とキスしまくり、今回は、トビオの前で、

平気でやってしまうような、奔放で、お盛んな女子高校生役を見事に演じている川栄李奈さん!

エロいんだけど、それを上回る可愛さを持ち合わせています!

窪田正孝さんの裸体が、バッキバキで、全裸で体当たりしている事も、

この第4話かなりな面白回だと言えるでしょう!!

このドラマは、面白い!!

とにかくこのカップルが、アホで野性的で、可愛すぎです。

そう言えば、確かにこういう高校生いたな〜と、思い出しました(笑)

顔の良い先輩と後輩で、とにかく、人目は気にしないで、頭の中はそればかり。

いつの時代も、いるんですが、

そんな役を、体を張ってふたりとも、やりきっています!

熱愛発覚!しても、良さそうな位、可愛すぎるこの二人!!

f:id:sayanokuni:20170801233958p:plain

この可愛いフェイスに、豊満な胸と、低い身長。

AKBの中で、一番女優として有望視できる逸材ですね。

永作博美さんのような女優さんになるんじゃないかと思います!

f:id:sayanokuni:20170801233959p:plain

そして、何と言ってもゲスい!

最低の極みすぎるマル役を見事に演じているのが、葉山奨之さん。

 f:id:sayanokuni:20170801233956p:plain

第4話でも、裏切りの連続で、しかも、パイセン先輩から貰った口止め料、トビオの分前を全て盗み散財しまくります!

外を歩くのが怖く、女装をしてトビオの前に現れたマル。

この女装っぷりが、またまた見事に可愛すぎなんです!!

f:id:sayanokuni:20170801233950p:plain

クオリティーが高すぎで、注目度ナンバーワンです!!

f:id:sayanokuni:20170801233957p:plain

 

 31日間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

 

そして、そして、新田真剣佑さんの演技を見て、仰げば尊しからかなり腕あげたな〜と感じました!!

リハビリをしていて、倒れるシーンなのですが、、

本当に上手いんです!!

倒れるシーンって、防御する精神がどうしても働くと思うのですが、

脚が思うように動けない状態を

また、また、またですが、見事に演じきっているんです。

f:id:sayanokuni:20170801233951p:plain

目つきも、なりきっていて、人を殺しそうな勢いの鋭い目つきです。

警察に捕まる前に、この手で処刑する・・

追っ手は、警察だけでなく、

ヤバ高の番長からも逃げなくてはならなくなった、トビオ。

f:id:sayanokuni:20170801233954p:plain

バカやっているこの4人が好きだったのに、

もう戻れないのか!?

f:id:sayanokuni:20170801233955p:plain

このドラマ、どうなるか分からなすぎて、面白いです!

最後まで、原作あらすじ見ないで、楽しみきろうと思います👋

 

次回 第4話は、浮浪者でゲイの輩にトビオが襲われそうな予告が!!

f:id:sayanokuni:20170801233953p:plain

今宵(川栄李奈)のアパートに伊佐美(間宮祥太朗)と身を隠すも、市橋(新田真剣佑)と仲間たちに捕まってしまったトビオ(窪田正孝)。

爆破事件で負った大ケガがもとで体の自由を奪われた市橋は、その恨みを晴らすため、仲間にトビオを襲わせようとするが、トビオは隙を突いて逃げ出す。

そんな中、蓮子(永野芽郁)からの『今から会えない?』というメッセージに気付くトビオ。

菜摘(水川あさみ)の話をヒントにつかんだ、「矢波高の教師・熊野(森田甘路)こそが爆破の真犯人だ」という疑惑を蓮子に全て話そうと、指定された待ち合わせ場所に向かうが、そこには刑事の飯室(三浦翔平)と話す蓮子の姿が…。

同じ頃、トビオの金を奪って姿を消したマル(葉山奨之)は熱海に逃れていた。

大金を手にしたのをいいことに夜の街で豪遊するマルは、店で知り合った女性に入れあげ、湯水のように金を使っていた…。

また事件の直後から行方をくらましているトビオ、伊佐美、マルを刑事の飯室は共犯者だと確信、パイセン(今野浩喜)への追及を強めていた。

そんななか、弁護士の西塚智広(板尾創路)がパイセンのもとに現れて…。

一方、はぐれていた伊佐美と再会したトビオは、熊野への疑惑を話す。

自分たちの無実を証明するためには、熊野の犯行の証拠をつかむしかない!と息巻く2人は、留守を狙って熊野の家に侵入。

そこで、とんでもないものを見つけて…!?

 

【スポンサーリンク】