Welcome to the Sayanokuni★

さやのくにへようこそ☆42歳のんびり子育て、お得情報や色んなグッズ、おすすめスポットなど、気ままに私の好きを綴っています☆

【スポンサーリンク】

【イオン編】ランドセルどれにしよう〜!?かるすぽの特徴は?みらいポケットって良いね!ラン活はじめます。

我が家の娘は今5歳で、今年の春年長になりました。

あっという間に育ってしまって、もう来年【2019年】は小学1年生か!と、私がびっくりしています。私の頃は、女の子は「赤」、男の子は「黒」のみの世界で、どれにしようか?なんて、考えもしていませんでした。

今や、カラーバリエーションが物凄く、刺繍なんかもあしらわれていたり、こんなにも機能的で可愛いの!?と、驚いています!

しかも、ランドセルを購入するために、色々調べたり選んだりする事を称して、

『ラン活』という事を、昨年知りました。

そして、購入時期も早く、夏頃には決めて申し込みをしているとか!?

請求書だけが、祖父母に回ってくるとか!?(笑)

我が家の方針は、娘の気に入った物を購入する!それが、高学年になって、この色にするんじゃなかったと思っても、6年間大事に使う事!にしています。

さあ、娘はどんなランドセルを選ぶのかしら?

それまで、ちょいちょい一緒に見てみたいなと思います。

先ずは、近くのイオンで見てみました。

全国にある、イオンでいろいろな種類の物を取り扱っているかとは思いますが、近所にあったものの特徴をまとめたいと思います。

イオンで購入したら、

ずっと安心サポート!6年間保証 

万が一、通常の使用状態で

お使いいただいているランドセルに不具合が生じた際は、無償で修理いたします。

とパンフレットに記載されています。

この通常の使用状態って、どのレベルなんでしょうかね?

 

私の記憶では、女の子で、ランドセルが壊れた話は聞いた事がありませんね。

男の子は、留める所が壊れて、パカパカしていたり、傷だらけ、ぺちゃんこなんてことはありましたが・・・

これって、通常の使用状態とは、言わないレベルのような(笑)

 

まあ、ないよりは勿論あった方がいいですけどね。

かるすぽの特徴

・みらいポケット・・・小マチを3センチから8センチに拡大できる。

・水筒も体操着もすっぽり収納できる設計。

・荷物が少ない時にガタガタしないグッズがある。

・大マチは12センチ以上!大容量が基本!

・A4フラットファイル対応

・人間工学に基づいた3点背あてで軽く感じる。

・身長が伸びても、肩ベルト9穴で、調整ができる。

・高通気性素材で、汗っかきでも快適。

・とにかく軽量!

・自動ロックで閉め忘れなし!

・夕方の下校時もピカッと光る反射材を使用。

かるすぽにも、色々種類があります。

・みらいポケット・・・小マチ部分が3センチ〜8センチへぐぐんと伸びる。

・大容量シリーズ・・・こだわりの素材や、いろいろなデザイン。

・はなまるランドセル24・・・24色から選ぶ。

・天然皮革シリーズ・・・天然素材を使った高級仕上げ。

・みらいポケットパターンオーダー・・・組み合わせは120万通り。

・3STYLEランドセル・・・3つのスタイルで使える。

娘と、サイドの刺繍を見て、可愛いね〜と盛り上がりました!

こんなに、可愛いランドセル私の時代にも欲しかったな〜。

結局シンプルな物が、高学年になったら好きになるんですけどね。

見たところの値段は6万円を超えるものばかり。

こんなに高いのね、ランドセルって^^;

イオンって、もっと安く売っているのかなと思っていたので、びっくり。

まあ、もう少し先になると、特設会場とかできて、値段も変わってくるのかな?

3万円以下のランドセルで、今大好きな色にして、4年生からまた選び直してもいいかもなと思ったり(笑)身長も体重も劇的に変わる6年間を、一つのカバンでと考えなくても良いんじゃないか??とも思いだしたりしています。

 

型落ち商品だったら、安いんだなと、調べていたら見つけました〜。

 

 

柔軟に色々考えて、娘と一緒に楽しみたいなと思います👋

ニトリや、独自でやっているオーダーランドセル、土屋鞄や、ディズニーや女子ブランドのランドセルと、いろいろ見てみよう〜っと👋

【スポンサーリンク】