Welcome to the Sayanokuni★

42歳のんびり子育て、楽しみながら英才教育、気ままに私の好きを綴ったブログ★

【スポンサーリンク】

クライシス第5話小栗旬×長塚京三「もし私が権力に逆らったら殺しますか?」西島秀俊 正気に戻すためのにらみ合い カリオストロの城ルパンは大事な物を襟に隠す!

【スポンサーリンク】

Crysis(クライシス)第5話 

幾つもの嘘が張り巡らされたストーリーに、息を飲み過ぎました。

稲見(小栗旬さん)×鍛冶(長塚京三さん)の演技に痺れました!!!

「もし私が権力に逆らったら殺しますか?」への、鍛冶警察庁警備局長の出した答えがかっこ良すぎでした!!

任務に翻弄される稲見(小栗旬さん)の怒り、嘘と本当の間、崩壊寸前の精神を救ったのは・・!?

カリオストロの城使うの、反則だわ〜!!(笑)

これ、まとめ終わるの何時かなあ?(笑)まとめます。
f:id:sayanokuni:20170509233523j:image

 ドラマ中盤戦、中だるみ期により拍車をかける第5話。

久々に緊張したまま、面白いドラマに、痺れます!!

 

今回は、見どころ満載で、永遠綴れそう。

冒頭でも、綴った、稲見(小栗旬さん)×鍛冶(長塚京三さん)のバトルとも言えるような魂のぶつかり合いが、目を見張りました!

f:id:sayanokuni:20170509233531j:image

鍛冶警察庁警備局長の、終始奥歯を噛み締めながらの演技、持って行き場のない感情をコントロールしながら、部下から叩きつけられた質問に対して、間髪入れず出した答えに、震えるような感動を覚えました。

その答えとは、

今回の雇い主で、第2話で登場した神谷官房長官石黒賢さん)を、少女買春容疑で逮捕させました。

f:id:sayanokuni:20170509233558j:image

それを、ニュースで見る稲見(小栗旬さん)。

肩を叩く田丸(西島秀俊さん)。

それを見て、口元で微笑む樫井(野間口徹さん)。

次の司令を言い渡す吉永(田中哲司さん)。

f:id:sayanokuni:20170509233550j:image

話が遡りますが、、

潜入捜査で、慕っていた沢田(杉本哲太さん)が殺された時、自分だけが生き残り、助ける事すらできなかった事への自責の念が激しく迫るシーンは、涙腺崩壊でした!

自分が拳銃で撃たれたような程の衝撃、呼吸、殺し屋を殺したくなる感情に支配された小栗旬さんの演技に、震える程の感動を覚えました。

 

それを、正気に戻すためのにらみ合い。

稲見(小栗旬さん)×田丸(西島秀俊さん)の

無言!無言!無言!

ぎりっぎりの感情を制圧し、正気に戻した田丸(西島秀俊さん)。

 

もう、このシーンだけで、映画のクライマックス振り切っています!!

f:id:sayanokuni:20170510001921j:image

冒頭、潜入捜査でUSBを襟の裏に隠し持っていたシーンは、

ルパン三世カリオストロの城で、ルパンが襟裏にいつも大事な物を隠し持つ事を準えているようだ!!

 

ゴート文字で書かれた指輪

光と影を結び 時告ぐる…

高き山羊の 陽に向かいし
眼に我を納めよ

 

小栗旬さん実写版のルパンだから、このシーンが生まれたのでしょう!!

 

かなり、話がそれましたが、私、、ルパン三世好きで、その中でもカリオストロの城が最も好きでして、、この第5話で、もー!!ドキドキするわ、、ルパン発見に胸踊るわ、息が止まるわ、、涙腺崩壊するわ、、大変でした!!

 

次回は、地下鉄サリン事件を題材にしているかのようです。

使われるのは、薬物ではなく爆弾のようですが、、

どうまとまるのか、どう繋がるのか、楽しみでしょうがないです!!

 

はぁ、、、私の綴はまとまりきってないなあ^^;^^;^^;

このドラマ、終わって、映画化決定!はい、一回映画になりました〜

とかやめてくださいね!!

世界レベルじゃありません。

世界が認める作品です!!!👋



次回第6話あらすじ
f:id:sayanokuni:20170509233607j:image
11年前に地下鉄車両内で無差別爆弾テロを起こし、容疑者として指名手配されていた里見修一(山口馬木也)が、都内のコンビニに突如姿を現す。

里見が再びテロを計画しているのではないかと危惧し、里見の逮捕に躍起になる警察。鍛治(長塚京三)も、警視総監の乾 陽一(嶋田久作)から特捜班をうまく使うよう圧力をかけられる。

その頃、とある地下鉄の駅構内には、当時テロを計画したカルト教団の信者・羽田(山口翔悟)の姿が。

羽田は駅に厳戒態勢が敷かれていることを確認すると、警察から身を隠している里見の潜伏先へと向かう。

特捜班のオフィスでは、大山(新木優子)がネット上にワナを張り、早くも里見の居場所を突き止めていた。

吉永(田中哲司)から指示を受けた稲見(小栗 旬)と田丸(西島秀俊)は早速現場へ急行。

車でアジトを出た里見らを、待ち構えていた稲見と田丸が追跡を開始。

しかし、その動きを察知した里見らは巨大なホームセンターへと逃げ込む。

追いかける稲見と田丸の前に里見を守ろうとする羽田らが立ちはだかり、激しい攻防戦を繰り広げる。

その隙に里見は現場から立ち去り、形跡一つ残さず姿を消してしまう。

そのあまりに完璧な逃亡ぶりに違和感を覚えた稲見は、「何か知ってるんでしょ?」と田丸に問いかけて…。





【スポンサーリンク】