Welcome to the Sayanokuni★

41歳のんびり子育て、楽しみながら英才教育、気ままに私の好きを綴ったブログ★

【スポンサーリンク】

新幹線で越後湯沢にGOGO🌟東京から1時間半で白銀世界!ハイシーズン土日子供連れと春スキーまでの気付きまとめ🌟

【スポンサーリンク】

越後湯沢に毎年スキー旅行に来る我が家。今迄は、娘が小さかった事や、色々立寄りたかったので、ずっと車で行っていたのですが、娘も4歳になり、行き慣れた事もあって、新幹線で行くことになりました。

新幹線に乗ってみて、子連れで快適な旅行の為にやっておく事まとめや、トップシーズン、春スキーシーズンの気付きまとめ綴ります🌟
f:id:sayanokuni:20170226061006j:image

 ハイシーズンの土日、上越新幹線ホームは、スノーボードを抱えている人、もこもダウンの人、子供連れ、大学生、海外から来られた観光客でごった返し、自由席ホームに辿り着けるのか!?という人の群れに洗礼を受けます。

私たちは、7時台の新幹線に乗り込む予定が、結局乗れたのは、8時台でした。

しかし、8時台から急に、落ち着きを見せます。

 

ここで、教訓!

ハイシーズン始発から七時台出発、到着すぐにスキーやスノーボードする場合で、自由席で行く方は、40分から1時間位待ち、最初から次発の新幹線を狙うこと。

初日ゆっくり過ごす場合は、8時以降の新幹線で行きましょう🌟

 

3月末上記を踏まえて、私たちは駅改札を抜けると、お父さんに最初にホームに走ってもらい、私と娘は、後から追いました。

スキーハイシーズンも過ぎ、3月末の土日といえど、、改札前は、ぐったりする程の混み具合なのですが、駅のホームは、そうでもなく、9時台の新幹線は、お父さんに走って貰わなくとも、特に1号車はガラ空きでした😅

f:id:sayanokuni:20170226061019j:image

越後湯沢に到着すると、圧巻の広さの駅のホームと寒さがお出迎え。

上写真は、2月上旬の写真なのですが、最後に新幹線を降りて、ゆっくり新幹線ホームを楽しんだ様子です。

4歳娘は、喜んで新幹線を見たりしていました。

特に、新幹線好きのお子様がいる方は、駅のホームで少しゆっくりするのも、オススメです🌟🌟🌟
f:id:sayanokuni:20170226061039j:image

2階建ての新幹線を乗ったのも初めてで、行きは2階、帰りは1階に乗りました。

オススメは2階。景色がキレイに見えます。混雑を少しでも避けたい場合は1階です。

 

駅弁も楽しみたいと買ってみました!

行きの越後湯沢駅で購入したので、ホテルで食べたのですが、、

味は、新幹線の中で食べる方が、美味しかったかなあと言ったところです🌟

旅感+で美味しくなる代物ですね〜。

f:id:sayanokuni:20170226061055j:image

こちらは、糸を引っ張ると温かくなるお弁当で、美味しかったです🌟 
f:id:sayanokuni:20170226061108j:image
f:id:sayanokuni:20170226061116j:image

両者共に、コシヒカリを使用しており、確かに駅弁にしてはお米が美味しかったような、、気がします。

 

最後のコシヒカリを使用した、ずんだ餅🌟

これは、かなりの食べごたえがありまして、美味でござりました。

f:id:sayanokuni:20170226061126j:image

今シーズン2泊3日スキー旅行3回目で、円滑に旅行を楽しむための気付きまとめ。

・荷物は極力減らす!

(ホテルで洗濯乾燥ができる場合は、1回分 洗濯をして、その分荷物を減らす)

 

・改札過ぎたら、一人は駅のホームへGO!

 

・子供は家から、長靴、スノーブーツ等で行かせて、降り立ったら雪道、凍った道の安全を確保。そのまま遊べます!

 

・春スキーシーズンも、まだまだ雪はあるけれど、雪質の違いなど、子供と春の到来を感じる散歩時間を取るのも楽しいです。

 

最後に3月末に、今季最後のスキー旅行に来ました。道路は、スタッドレスタイヤが無くても良さそうな位、カラカラ。
f:id:sayanokuni:20170325141047j:image

何度も来ていますが、ハイシーズンの時には、子供が小さかった事もあり、ホテル前位しか出た事がありませんでしたが、4歳になり、沢山歩いて会話も楽しめるので、一時間以上散策に、行きました🌟

 

初めて見た雪で隠れてたマンホール!
f:id:sayanokuni:20170325141105j:image

春を感じる、水芭蕉の花♪
f:id:sayanokuni:20170325141116j:image

まだまだ、雪が沢山あるものの、いたる所で雪解け水が流れ、空気が澄んでいて、春を感じる散歩が出来ます!
f:id:sayanokuni:20170325141132j:image

 いつもは、花粉を感じて梅が咲き、たんぽぽやオオイヌノフグリや桜が咲いて春を感じるのですが、なんだろう!?ここ、越後湯沢でまだまだ、田んぼ等は雪で覆われて、まだ白銀世界なのに、かなりな春を感じるこの感じ❤雪解け水のせせらぎ、そこに咲いてる水芭蕉、触ったらシャーベットな雪。木の枝に雪がない等など、春を家族で感じる散歩は、とても幸せな時間でした👋

 

 

【スポンサーリンク】