Welcome to the Sayanokuni★

42歳のんびり子育て、楽しみながら英才教育、気ままに私の好きを綴ったブログ★

【スポンサーリンク】

『ちょっとだけ』瀧村有子 作 鈴木永子 絵 心がほっこり温まる❤ 末っ子でも、一人っ子でも、男の子でも、読み聞かせて欲しい一作品🌟 読み聞かせのススメ🌟

【スポンサーリンク】

 題名『ちょっとだけ』

  

 

作者紹介

さく:瀧村有子さん

1968年 千葉県生まれ 三児の母 

子育てをしながら、日々のできごとなどをもとに絵本を作り、家庭の中で楽しんでいる。この作品もそのような中から生まれた。

 

絵:鈴木永子 1953年 秋田県生まれ 

広告デザインの仕事の後、現在はフリーイラストレーター。この作品が初めての絵本。

 

この作品は下に赤ちゃんができた事を題材とした作品ですが、、

我が家は娘が1人で、一人っ子だけれど、丁度3歳、4歳のお年頃はみんな『ちょっとだけ』頑張ったり、背伸びしたり、しっかりできるようになります❤

でも、その『ちょっとだけ』は、誰かのための思いやりだと私は思います🌟

下に弟や妹がいなくても、一番下のお子さんでも、男の子でも、女の子でも、この『ちょっとだけ』が伝える思いやりを一緒に共有してほしいなと思う作品でした。

そして、その思いやりを貰った母として、この本に出てくるお母さんのようになりたいと思います❤

是非、手にとって読んでほしいです❤

 

声を大にして言いたい!!

子供と童心に帰って、読み聞かせを楽しもう🌟🌟🌟👋

 

【スポンサーリンク】